« とうとう自分に火の粉を飛ばして、報道に圧力をかけだした小西洋之。千葉県の恥とかじゃなくて、堂々の「日本の恥」になりました。第二の本多平直となるのか!原口一博は小西の次に自分に火の粉が飛んでこないかそればかりが気にかかるので、小西議員辞職をなんとか止めたくて必死。統一地方選挙は小西事件の話題で盛り上がっている。さぁ、自滅した小西事件の結末はいかに!立憲民主党公認なんて言いたくないもんね(笑) | トップページ | 2010年(平成22年)既に共産党の赤旗が報じていた、文鮮明の92年の入国に関わる記事がまるで新しい発見のように報道する日本のメディア。選挙期間中にセンセーショナルに報道する姿が醜いね~。赤旗の二番煎じはやめてね!当時の赤旗の記事には民主党議員が「(文鮮明教組の)日本入国のために努力する」と発言していたことなどが、書かれているので都合が悪かったのね(笑) »

立民泉代表、「猿、蛮族発言」で処分(憲法審筆頭幹事更迭)された直後なのに、産経新聞に記事を書き換えろ!と圧力をかけた小西洋之にさらなる処罰を示唆!「今そのお話があったという事を受け止めて、我々としては対応を考えていかなきゃいけないと思う」産経新聞は当然な質問をしただけですが、あえてGJと言おう!

産経新聞の大橋記者が立民泉代表の記者会見で、「小西洋之議員にに圧力をかけられた、、、」と内容を説明し質問。

泉代表は頷くと「今の記者さんの開陳というのは、今この場でおそらく初めて公で仰られたのかなぁ、と思いますから、あの今事実を我々がさっきまでの段階で(事実を)踏まえたってことにもならないので、今そのお話があったということを受け止めて、我々としては対応を考えなきゃいけないと思います」と回答!

「サル発言や、蛮族発言」事件で参院憲法審の野党筆頭幹事のポストから外されるという事実上の更迭処分を受けた小西洋之参議院議員に対して、「新聞社へ圧力をかけた」事件でも、処分される公算が高くなった。

*記者会見の文字おこしはこちら、

記者

産経新聞の大橋です。昨日の小西さんの記者会見でも、まぁ何度か法的措置という言葉も仰られていたのですけども、え~この問題、個別の私のあれで恐縮なんですけど、小西さんがえっと~、猿のやることだと発言した記事を産経ニュースでのっけた時に小西さんから晩に届いたLINEがですね「オフレコでしかもその場で撤回した発言をよくも書くなと呆れますが、書くのであれば以下の発言をちゃんと追記するように伝えてください、修正しないなら意図的な記事として法的措置を取ります」で、ここをこう直せっていうところまで全部書いてあるんですよ。どう考えても編集権への介入だと思うんですよね。で、昨日それを小西さんともやったんですけど、ま、小西さん的にはなんかその、そういう根拠を示せみたいな、なんかちょっと全然かみ合わなかったんですけど、あの、こう、、この行為を先ずどう思いますか?

泉代表

う~ん、あぁ、本当にあの~、自身で例えば大きな問題を発見してそれをまぁ問いただす、これはあの尊い、その出発点だというところはあると思うんですが、どんなに大きな問題を扱うにしても常に自制心、これを忘れちゃいけないということ。また客観性も忘れた行けないということ。あの自分の戦いにですね、あまり目を集中させ過ぎて周りが見えなくなってしまってはいけないということ。まぁこういうことはやっぱり常に気をつけなきゃいけないですね。そしてやっぱりこういう時だからこそ、あの~周りの意見を聴いたり、他社の意見を聴いたり冷静な目で考えたりということが大事で、あの~これはまぁお役所のみなさんとのですね、例えばレクの仕方等々も含めてえ~、人に対して自らその考え方認識でですね、周りをとにかく押しのけてというか、あの~、自説の主張の為に最短距離をただ走ろうと思ってしまっては私はやっぱりいけないんだ、と思います。ま、そういった節度にやっぱり、足らなさがあったんではないか、というのを感じていますね。はい、申しわけございません

筆者の感想。先ず謝罪すべきは「小西洋之」本人だろ!とうとう代表に謝罪させた小西!泉健太さ~ん!ちゃんとした処分を待っているぞ~~!

(記事に戻る)

 

大橋記者

(記事を)直さないなら法的措置を取るって完全に圧力だと思うんですよね、この発言はね、(泉代表うなずく)で、これをやっぱり何ていうかですね、まぁ、黙認するとか許してしまうと、やっぱり本当に今後じゃあ放送法の解釈をめぐって国会で政府を問いただしていく、やっぱその正当性が失われると思うんですね(泉小さくうなずく)、立憲民主党、その点に対して代表はどうお考えですか。

泉代表

今の記者さんのその開陳というのは今この場でおそらく初めて公で仰れたのかなぁと思いますから、あの今の事実を我々がさっきまでの段階で踏まえてってことにやっぱりならないので、今そのお話があったということを受け止めて我々としては対応を考えていかなきゃいけないと思います。

筆者の感想

ちゃんとした処罰を求めます!自称憲法学者らしいけれど、報道の編集権を侵害する憲法学者なんているのかね?泉健太さんが周りの意見を聞かないとね、イソコとか、杉尾の言うことだけに耳を傾けていると、まともな政治はできませんよ!小西氏サル発言は「憲法審での謝罪必要なし」立民・杉尾氏 - 産経ニュース (sankei.com)

さて、統一選挙投票日4月9日(後半戦の4月23日もあるよ!)までに小西への沙汰がくだるのか?有権者はよ~く見ておきましょう!

https://www.youtube.com/watch?v=IkwPm-GWqUE&feature=youtu.be

【法的措置】小西洋之氏が記者に圧力をかける「オフレコでその場で撤回した発言をよくも書くと呆れるが、修正しないなら法的措置をとる」【サルがやること】 - YouTube

Img_3703

|

« とうとう自分に火の粉を飛ばして、報道に圧力をかけだした小西洋之。千葉県の恥とかじゃなくて、堂々の「日本の恥」になりました。第二の本多平直となるのか!原口一博は小西の次に自分に火の粉が飛んでこないかそればかりが気にかかるので、小西議員辞職をなんとか止めたくて必死。統一地方選挙は小西事件の話題で盛り上がっている。さぁ、自滅した小西事件の結末はいかに!立憲民主党公認なんて言いたくないもんね(笑) | トップページ | 2010年(平成22年)既に共産党の赤旗が報じていた、文鮮明の92年の入国に関わる記事がまるで新しい発見のように報道する日本のメディア。選挙期間中にセンセーショナルに報道する姿が醜いね~。赤旗の二番煎じはやめてね!当時の赤旗の記事には民主党議員が「(文鮮明教組の)日本入国のために努力する」と発言していたことなどが、書かれているので都合が悪かったのね(笑) »

小西洋之」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とうとう自分に火の粉を飛ばして、報道に圧力をかけだした小西洋之。千葉県の恥とかじゃなくて、堂々の「日本の恥」になりました。第二の本多平直となるのか!原口一博は小西の次に自分に火の粉が飛んでこないかそればかりが気にかかるので、小西議員辞職をなんとか止めたくて必死。統一地方選挙は小西事件の話題で盛り上がっている。さぁ、自滅した小西事件の結末はいかに!立憲民主党公認なんて言いたくないもんね(笑) | トップページ | 2010年(平成22年)既に共産党の赤旗が報じていた、文鮮明の92年の入国に関わる記事がまるで新しい発見のように報道する日本のメディア。選挙期間中にセンセーショナルに報道する姿が醜いね~。赤旗の二番煎じはやめてね!当時の赤旗の記事には民主党議員が「(文鮮明教組の)日本入国のために努力する」と発言していたことなどが、書かれているので都合が悪かったのね(笑) »