« 辻元・蓮舫の事前運動大作戦か!選挙期間中でもないのに東京選挙区から4選を目ざす○○とか、比例では○○○○とか!法律を守らない人たちの驚きの街頭演説。共産党のタスキにも勝るかと思われる事前運動では? | トップページ | 元延世大学教授「柳 錫春」が語る「変遷を重ねた『慰安婦証言』の裏」慰安婦らのウソ証言を政治利用してきた韓国。「史実を踏みにじる韓国に未来はない」2022,6,2週刊新潮より »

立憲民主党が「生活安全保障」って言いだしたけど、岸田政権の「経済安全保障」のパクリですか!国家観がない政党が国家観を明確に持っている共産党に飲み込まれて同化してしまいそうだが、危険な共産党の思想に抗えない票が欲しいだけの政党、立憲民主党の平和ボケした恐ろしさ、甘言に騙されてはいけない。

みなさんはなんとなく共産党の国家観を知っているのでしょうが、文字に書くとなかなか書けないでしょう。

要は、マルクスレーニン主義に基づく民主主義革命をおこし、社会主義革命を目指し、近い将来日米安保条約を破棄し、自衛隊をいきなり廃止にできない国民感情を背景に、予算削減、弱小化、そして解消を目指しています。天皇は憲法上の存在として当面はともかく将来的には存廃を国民の総意で解決すると言って、天皇の制度を批判する勢力を大きくして将来的には廃止しようとします。

そんな共産党と協力して票をあてにする国家観がない政党が立憲民主党なのです。

市民連合と政策協定を結ぶ立憲民主党

共産党の手法である市民連合と言う名の都合の良い組織と政策合意したとプロパガンダしても、そもそもその市民連合って共産党隠しの左翼団体名です。共産党は地方選挙でも国政選挙でもよく市民連合みたいな組織を作ります。表向き共産党公認候補という形を隠すのです。

つまり、立民、共産、れいわ、社民の4党らが市民連合の要請にこたえて政策に合意して戦う形を偽装しているとも言え、実際は共産党の仕掛けに立民、れいわ、社民が乗っかっているわけです。

それを1番よく分かっているのは、連合でしょう。

昔、中選挙区時代を思い起こしてください。日本には日本社会党という大きな政党があったことを、、、

大きな自民党と対抗する為に社会党が共産党と組んだ事があったでしょうか?政権を執るために社会党が共産党と手を組むなんて、55年体制下で、1度も無かったのです。共産党系労組と社会党系労組は対立していたからです。

その社会党系労組は社会党から民主党に乗り換えて、そのまま立憲の支援組織になったのですが、票欲しさの為に小沢一郎などの甘言に乗り、野党共闘を画策しはじめたのでした。そしてその結果が、衆議院選挙惨敗、共産党の票を取り込み1部の小選挙区では票が伸びて勝利したところもあるけれど、辻元清美が小選挙区で落選、比例区でも落選、小沢一郎が小選挙区で落選するなど、全体で14議席も減らしてしまいました。

共産党へのアレルギーは健在だったのです。日本をどこに連れて行こうとしているのか明確な国家ビジョンをできるだけ隠そうとしても、無理だった。

閣内には入らない、しかし協力していく。という共産党

政権の座についた時、共産党の今のところ大目標である「辺野古移設反対」「自衛隊予算減額」「平和安全法制廃止」を飲まなければならなくなります。もしも飲まなかったら、その次の選挙では共産党が選挙協力してくれず、民主党惨敗(2012年)選挙どころではなく、壊滅状態となり、立憲民主党は消えてなくなり、また名前を変えて出直しても無理。立憲民主党の政権は超短命に終わる事でしょう。

その短命の政権が続く期間、被害を被るのは?

そう、日本の国であり、国民です。

今の国際情勢を考えると、危険な綱渡りをしている暇はなく、国を守る決意を国民総意の元しっかり団結し、国の意思を示さないといけません。

言論の自由、思想信条の自由はある。しかし社会主義革命にあこがれる世代とは決別すべき時なのです。

共産党との選挙協力で得をするのは、協力している側の共産党なのです。

毒リンゴを前回の衆議院選挙でかじらせた共産党は、共産党の票のおかげで小選挙区で勝利した国会議員、また落選した立民の候補者に対して、自分らの国家観を押し付けてきます。

それに抗うことは、まずできません。

社会主義革命を絶対にさせてはなりません。

共産党は選挙協力して蹂躙したくてたまらないのです。本当に怖ろしいのは、辻元清美が言う維新ではなく、立憲民主党を操ろうとしている日本共産党なのです。

テレビマスゴミに騙されないように祈っています。

是非こちらも読んでください。共産党がどういうものなのかを知る上で参考になります。

共産党が信用できないわけ①――なぜ公安当局は監視するのか | WEB第三文明 (d3b.jp)

 

 

|

« 辻元・蓮舫の事前運動大作戦か!選挙期間中でもないのに東京選挙区から4選を目ざす○○とか、比例では○○○○とか!法律を守らない人たちの驚きの街頭演説。共産党のタスキにも勝るかと思われる事前運動では? | トップページ | 元延世大学教授「柳 錫春」が語る「変遷を重ねた『慰安婦証言』の裏」慰安婦らのウソ証言を政治利用してきた韓国。「史実を踏みにじる韓国に未来はない」2022,6,2週刊新潮より »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 辻元・蓮舫の事前運動大作戦か!選挙期間中でもないのに東京選挙区から4選を目ざす○○とか、比例では○○○○とか!法律を守らない人たちの驚きの街頭演説。共産党のタスキにも勝るかと思われる事前運動では? | トップページ | 元延世大学教授「柳 錫春」が語る「変遷を重ねた『慰安婦証言』の裏」慰安婦らのウソ証言を政治利用してきた韓国。「史実を踏みにじる韓国に未来はない」2022,6,2週刊新潮より »