« 久兵衛の寿司でチャモンつけた挙句、5000円会費で足りない部分を補填していたら、公選法違反だ!と言ってた立憲民主党の黒岩宇洋議員。自分は会費もとらずに選挙区で大宴会か?政治資金収支報告書を見て分かる、黒岩議員の疑惑が発覚!その①(平成27年1月~6月) | トップページ | 久兵衛の寿司でチャモンつけた挙句、5000円会費で足りない部分を補填していたら、公選法違反だ!と言ってた立憲民主党の黒岩宇洋議員。政治活動で収支がありながら、収支報告書に記載していない!不透明どころか、政治資金規正法違反確定!その②(平成27年7月~12月) »

千代田区長の石川さん、嘘ついて身の潔白を証明しようとしても、百条委員会の調査で嘘がバレちゃってドツボに陥る。面白くなってきました~

本日令和2年7月9日(木)東京新聞によると、

区議会百条委「尋問で偽証」

千代田区の石川雅己区長が、一般には売りに出ない「事業協力者住戸」と呼ばれるマンションを購入していた問題を調査する区議会の百条委員会は8日、区長の百条委の証言に「偽証」があったとして、賛成多数で刑事告発を求めた。

区長は百条委の尋問で、マンション購入時に事業協力者住戸だという説明がなかったことを、販売会社の三井不動産レジデンシャルに「知り合いを通じて確認した」と述べた。これについて百条委が同社に「区長又は知人を名乗る関係者から確認があったか」と聞いたところ、「確認はなかった」と回答があったため、区長の説明を偽証と見なした。

議会は22日の議会運営委員会での協議を経て、刑事告発するための議案を提出する臨時会を区長に請求する見通し、地方自治法では、議長、あるいは定数の4分の1以上の議員の賛成で請求があれば、首長は、臨時会を20日以内に召集しなければならないと定めている。

また、百条委は、マンションを区長と共同購入した区長の次男への尋問を29日に行うことを決めた。

                                                    以上

要はこういうこと!

販売会社(三井不動産レジデンシャル)から「優遇措置」を受けて、抽選なしでマンションを買っていたのではないか?

と問い詰めれて、

「優遇措置」なんど知らないぞ!マンション購入時に私に何の説明もなかった!

その事を「知人を通じて不動産会社にも確認しているんだ!」

って、身の潔白を証明しようとした石川区長さんでしたが、不動産会社から、「区長本人も、またその知人からも確認された事実は無い!」

とあっさり否定されて、「嘘」の逃げ口上がバレちゃた!ってこと。

 

石川区長さん、今までにマンション転売でかなりの利益を得ていると思われるいわば、転売のセミプロです。「事業協力者住戸」であれば、くじ引きしないで確実に買えるマンション投資をしたかったのですかね~~~。

*九段南の中古マンションを買い。次に現在住んでいる四番町の新築マンションを買い。九段南を売り。飯田橋の新築マンションを買い。その飯田橋マンションを8年後に売り。その翌年に飯田橋の40階建て新築マンションを買い。その翌年に三番町の18階建ての新築マンションを抽選無しの事業協力者住戸として買い。2年後飯田橋の40階建てのマンションを売っている。

一体売却益のの総額は幾らになるのだろう?

 

偽証については、正に核心部分である、「事業協力者住戸にしてもらって、抽選無しにマンションを購入した事を知っていたのか知らなかったのか!」

この部分で「偽証」!「嘘」をついていたという事になる。

百条委では、

関係者は虚偽の証言や正当な理由なく証言を拒むと禁錮や罰金が科せられる。

百条委での虚偽の証言は罰則が厳しくて、普通は嘘などつけないもんなのですが、やっちまった!

優遇措置を受けていたことなど知らなかった!と言いたいが為の「嘘」をついていた。という事でしたが、「嘘」はいけません。虚偽の証言は犯罪ですよ!これはこれでしっかり調べて欲しいものです。

しかし、次男と区長の奥様が抽選会の約1カ月前にマンションを内覧して、気に入った部屋を指定して、その部屋がその後の抽選会から外されて、「事業協力者住戸」になっていて、区長らは、抽選無しに購入していた。という事実だけ見ても、既得権益で優遇されたとしか思えませんがね、、、

さて、次なるは、今月29日に行わる次男さんの聞き取りですね。

できれば、区長夫人にも同席願いたいところです。だって、区長夫婦の会話で「あのマンション買っとけば、必ず上がるわよ!」とか「お次の資産運用ね!」とか、「(次男)〇〇と見に行ってくるわ!良かったら買うわよ!」とか、「抽選会が〇月〇日だから、その前に決めとかなきゃね!」とか、「区長なんだから三井レジデンシャルなんか、ちょっとは気を利かしてもらわないとね!」とか、これから夫婦で大金を投資するのに、何も会話していない訳などあり得ませんもんね~~~~(あくまでも想像ですが、、、)

 

29日の尋問は次男さんとの共同購入ですから、

次男さんが「事業協力者住戸」だと知っててマンションを内覧したのか、そして気に入った部屋を指定していた事。

抽選会に参加してなかったのは何故なのか?まさか、これから何千万円も自分が投資する物件が人気があるのかどうかが分かる「抽選会」があるか無いかを知らなかった!なんて言わないと思うけどね。

お金(投資)の相談を区長とどの時点でしていたのか、

このマンションの購入話はそもそも誰から知ったのか、誰から持ち込まれたものなのか、

優遇措置は(三井レジデンシャルと区長側)どちらから言い出したのか?いつの時点なのか?

三井レジデンシャルと区長はどの段階でこのマンションの件で話をしたのか、次男は親父の既得権益で(抽選無しという)優遇がなされている事を何時の時点で知っていたのかを、「虚偽なしに!」どう説明するのか!

目が離せませんね!

続報に期待!

Img_7404

令和2年7月9日東京新聞朝刊

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 久兵衛の寿司でチャモンつけた挙句、5000円会費で足りない部分を補填していたら、公選法違反だ!と言ってた立憲民主党の黒岩宇洋議員。自分は会費もとらずに選挙区で大宴会か?政治資金収支報告書を見て分かる、黒岩議員の疑惑が発覚!その①(平成27年1月~6月) | トップページ | 久兵衛の寿司でチャモンつけた挙句、5000円会費で足りない部分を補填していたら、公選法違反だ!と言ってた立憲民主党の黒岩宇洋議員。政治活動で収支がありながら、収支報告書に記載していない!不透明どころか、政治資金規正法違反確定!その②(平成27年7月~12月) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久兵衛の寿司でチャモンつけた挙句、5000円会費で足りない部分を補填していたら、公選法違反だ!と言ってた立憲民主党の黒岩宇洋議員。自分は会費もとらずに選挙区で大宴会か?政治資金収支報告書を見て分かる、黒岩議員の疑惑が発覚!その①(平成27年1月~6月) | トップページ | 久兵衛の寿司でチャモンつけた挙句、5000円会費で足りない部分を補填していたら、公選法違反だ!と言ってた立憲民主党の黒岩宇洋議員。政治活動で収支がありながら、収支報告書に記載していない!不透明どころか、政治資金規正法違反確定!その②(平成27年7月~12月) »