« 立憲民主党黒岩たかひろ衆議院議員の平成27年政治資金収支報告書不記載の政治活動の数々!その④まとめ。 | トップページ | 千代田区の石川区長さん、百条委員会での虚偽答弁を刑事告発される事になりそうです。が!品川区が3(一部5)万円なら、うち(千代田区)は12万円だ!と人気取りに走りだす始末。 »

黒岩宇洋衆議院議員、安倍総理に向かって「収支報告書不記載は、虚偽記載と同等の極めて重い法律違反になる」って言いましたが、自分の収支報告書「無記載」の政治活動の数々をどう説明するのか!その⑤平成28年の収支報告書を見るとこれがまたまた「無記載」の山!それだけじゃない!政治資金規正法8条違反の可能性も!!!!

お待たせいたしました!

平成28年の黒岩たかひろ衆議院議員の関連政治団体は、↓

1、民進党新潟県第3区総支部(政党支部)

2、黒岩たかひろと歩む会(資金管理団体)

3、黒岩たかひろ応援団(その他の政治団体)

4、21世紀政経戦略フォーラム(その他の政治団体)

5、黒岩たかひろ後援会(その他の政治団体)

以上5つの政治資金収支報告書を入手しました。平成28年の収支報告書と黒岩たかひろ活動記とを突合して、収支報告書「無記載」の政治活動があるかどうかを調査してみたいと思います。

1、民進党新潟県第3区総支部の事業収入について*会費(お金)を集めて開催する事業(政治活動)をすると、事業収入として本年の収入額の中に足されます。

Img_7471

本年の収入額① 14.412.000円

個人の負担する党費又は会費② 1.112.000円

本部又は支部から供与された交付金に関わる収入③ 13.300.000円

↑本年(H28)の総収入額①=党費会費の収入②1.112.000円 + 本部支部からの交付金③13.300.000円ピッタリで他の収入は無し。

上記のようにH28年民進党新潟県第3区総支部はその他の事業の収入は0円。開催した事業における会費の収入は無い事が分かります。

 

2、黒岩たかひろと歩む会の事業収入について

Img_7473

本年の収入額① 10.029.000円は

個人の負担する党費又は会費② 4.029.0.00円 + 黒岩両親からの個人献金③ + 黒岩たかひろ応援団からの寄付④の金額を足すとピッタリとなり、この政治団体(黒岩たかひろと歩む会)でも事業収入はゼロ円。開催した事業における会費の収入は無い事が分かります。

 

3、黒岩たかひろ応援団の事業収入について

Img_7493

本年の収入額①500.460円は

その他の収入②460円 + 個人献金③500.000円でピッタリとなり、事業収入はゼロ円で開催した事業の収入はありません。

 

4、21世紀政経フォーラムの事業収入について

Img_7494

本年の収入は黒岩議員本人からの2万円の寄付しかありませんから、この政治団体での開催事業はありません。

 

5、黒岩たかひろ後援会(H27年の収支報告書に会費収入がある事業を4回開催したと記載している団体であり、事業の領収書も出している団体=黒岩たかひろ議員は事業の開催をこの団体でしか報告していない)

Img_7496

H27年同様、会費を徴収して開催した事業が4つあります。

H28年1月17日 ㈱天朝閣

10月25日 サントピアワールド

12月4日中条グランドホテル

12月18日新発田市地域交流センター

上記にて、お金の収支があった事業が4回開催されました!と記載しています。

黒岩たかひろ議員はH28年の1年間でお金を徴収して飲食を提供する国政報告会などの事業を関連政治団体を全部見てみたのですが、4回しか記載していない!という事です。

では、平成28年の黒岩たかひろ議員の年間の活動を広報しているご立派な写真付きの「黒岩活動記」を見てみましょう!

Img_7443

(クリック拡大可)

*この活動記には平成28年の政治活動の7月10日までしか掲載されていないので、1月~7月までを突合します。

1月9日  村上郡市国政報告会&新年会       収支報告書に記載なし

1月17日  阿賀野市国政報告会&新年会       収支報告書に記載あり

2月7日  加治、加治川地区国政報告会&新年会      記載なし

2月21日  阿賀町国政報告会&新年会          記載なし

3月12日  宇の花会  記載なし

3月13日  黒岩たかひろ後援会幹事会          記載なし

5月29日  黒岩たかひろさんと女性の集い        記載なし

6月5日  豊栄国政報告会                記載なし

以上、1月から7月までの間、参加者から会費を徴収し、飲食物を提供していると思われる政治団体の活動(事業報告)7つほどが無記載なのです。

平成27年の調査(その①~その④)でお分かりのように、会費を取って飲食の提供をしている新年会などが収支報告書に無記載です。

政治団体の届け出をしないで、政治活動を毎年繰り返す、違法団体の可能性!

当ブログその③で指摘した、「黒岩たかひろ郡市後援会」主催で行われた平成27年8月22日の「村上岩船後援会国政報告会&暑気払い」に続き、平成28年1月9日「村上郡市国政報告会&新年会」も領収書の発行者を見れば明らかのように「黒岩たかひろ郡市後援会」が主催しています。

Img_7498

上が4000円で、下が5500円。恐らく男女の会費の違いではないかと思われますが、1月9日領収書の発行者は「黒岩たかひろ郡市後援会」です。何度も何度も、黒岩議員を支持する政治活動を繰り返していますが、政治団体の届け出をしていないで、政治活動をする違法な団体です。政治資金収支報告書が提出されておらず、お金の出入りがさっぱり分かりません。

この後援会組織は、どんどん政治活動を繰り返しています。

ちょっと見にくいのですが、平成29年12月17日に森ゆう子議員に対して発行された領収書もあります。

Img_7371

政治団体の届け出をせず!政治活動を繰り返し、このようにお金を徴収しているのです。会場費の支払い(支出)もこの会で行われているものと思われます。

ちょっと度が過ぎやしませんか!

参加者が会場ホテルに直接会費を払っていたとすれば収支報告書に記載していなくても合法ですが、総理に対して明細書を見せないと「補填しているんじゃないか!」とイチャモンをつけているわけは、まさに自分の事じゃないのか?と疑いが生じる領収書。↓

参加者は参加費を直接ホテルに支払っているので、収支報告書に記載していない!という事であれば、政治団体に収支が発生しないのだから合法であり、総理と全く同じ処理をしていると言う事になり収支報告書に記載する必要はありません。政治団体で領収書を出さず、参加者が直接ホテル会場に会費を支払っていれば飲食の無償提供にはならないからなんの問題もありません。

Img_7504

↑上記は「活動記」で6月5日「豊栄国政報告会」の2人分の会費の領収書と思われます。

豊栄駅から徒歩5分割烹の「松潟屋」さんから「黒岩たかひろ国政報告懇親会費」2人分8000円の領収書が直接発行されています。

こっれって、黒岩議員が総理にイチャモンつけてる事と全く同じことしてませんかね?

6月5日の「豊栄国政報告会」も政治資金収支報告書には「無記載」です。参加者がお店に直接参加費を支払っているので間違いなく合法であり、無償飲食の提供にはなりません。

この場合は堂々としていて結構ですよ!

しかし、

1月9日「村上郡市国政報告会&新年会」のように政治団体の届け出をしていない団体に後援会の事業を何度もやらせ参加費を集め、会場費を支出していた場合は、ダメです。

政治活動における、寄付や支出がある場合は必ず政治団体の届け出をして活動しないといけないのです。

 

ご参考

政治団体の設立 (政治資金規正法8条関係)

政治団体は、設立の届け出がされた後でなければ、その政治活動のために寄付を受けたり、支出をすることができません。政治団体への寄付や政治団体の支出は一般的には政治活動のためのものと考えられるため、実質的には届け出前に政治活動がきないことになります。

政治資金規正法違反の罰を犯した者は、それぞれの罪状に応じて処罰されますが、刑に処せられた者(政治資金監査報告書の虚偽記載、登録政治資金監査人等の秘密保持義務違反の刑に処せられた者を除く)は、さらに一定期間、選挙権および被選挙権(公民権)が停止され、投票することも立候補することもできず、また選挙運動することもできません。停止期間は、犯した罪や刑罰の種類によって異なります。

というように、政治団体の届け出をせず、特定の政治家の為にお金を集めて、飲食の支出を何度もしている組織、団体は、政治資金規制法違反となる可能性があるのです。

そこで、不思議なことがあるのです。

黒岩たかひろ後援会の収支報告書を作っている人たちは、黒岩議員が国会で総理を追及しているのを見て、なぜ止めなかったのだろうか?

という事です。

自分たちが、黒岩たかひろ後援会主催で何回も新年会などしておいて、収支報告書に記載していない事。

政治団体の届け出をしていない団体(後援会)組織でも新年会や忘年会を開催しているから、収支報告書に無記載になってしまっている事。

国会中継で黒岩議員の質問内容を聞いて、自分のところに火が付く事が、分からなかったのだろうか?

黒岩議員は総理を「買収の可能性がある!」「政治資金規正法違反の「無記載」だ!」と総理の政治生命を取りに来たのです。

政策は全く関係ない所で、政治とカネの問題だ!法律違反だ!と。

覚悟が無くては出来ない事です

では、平成27~平成28年7月までの政治活動の収支報告書への無記載や、政治団体の届け出を出さない団体の支出など、これらはどう説明できるのだろうか?

ちゃんと、きちんとした説明をする義務がある!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 立憲民主党黒岩たかひろ衆議院議員の平成27年政治資金収支報告書不記載の政治活動の数々!その④まとめ。 | トップページ | 千代田区の石川区長さん、百条委員会での虚偽答弁を刑事告発される事になりそうです。が!品川区が3(一部5)万円なら、うち(千代田区)は12万円だ!と人気取りに走りだす始末。 »

コメント

よくこんな体たらくで、総理の批判ができるものだと、黒岩という人間がどんな人生を歩んできたのか、どんな人間なのかを知ることが出来ました。なんとなく投票していましたが、次からは絶対に投票しません。うそつきは嫌いです。

投稿: 新潟県民 | 2020年7月25日 (土) 22時03分

新潟県民さん、コメントありがとうございます。体たらくどころではありません。黒岩議員は総理に「法律違反」だと批判していますが、自分が凄い数の政治資金収支報告書の無記載をやらかしているわけですから、、「犯罪」を犯しているということですね。自分が言ってるのですからね。マスコミに無視されていますが、いつか世に出る事だと思っております。

投稿: 筆者 | 2020年8月 6日 (木) 14時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立憲民主党黒岩たかひろ衆議院議員の平成27年政治資金収支報告書不記載の政治活動の数々!その④まとめ。 | トップページ | 千代田区の石川区長さん、百条委員会での虚偽答弁を刑事告発される事になりそうです。が!品川区が3(一部5)万円なら、うち(千代田区)は12万円だ!と人気取りに走りだす始末。 »