« ずる賢い後藤裕一衆議院議員は「事務処理ミス」だと言ってますが、本当は27年には知っていたけど、知らんぷりしてました~~~ | トップページ | 国民民主党参議で医者の桜井充が「うがいは医学的に効果はないんです!」って言ってるけど、学校は嘘を教えているのか! »

ウィキペディアには載っていない、金集めをしている山尾志桜里を支援する謎の団体「さくら塾」の所在地が判明した!

ボランティアだと言い張って山尾を支持して活動を続け、政治団体の届け出をしていない任意の謎の団体、「さくら塾」所在地金を集めている事実が判明した。

Photo
山尾志桜里の政治団体(資金管理団体)桜友会から発見された少額領収書。
講師を呼んで、勉強会をして、食事を提供し、山尾志桜里を支持する団体がこのように金を集めている証拠が上記の領収書だ。
しかし、この「さくら塾」は政治団体の届け出をしていなので、この領収書を発行した側(さくら塾)が何万円集めて、何にどのように使われたのか全く分からない。
山尾志桜里の名前を全面に出して、山尾志桜里のホームページを借りて人集めと金を集めをしている「さくら塾」という組織。
山尾志桜里は会見でこのようにも言っている。

「私も参加をするときは参加費を払って参加している。」H28.4.6の会見

さくら塾(選挙区の任意の団体)は毎回お酒に焼酎、ビールが飲めて、食事が用意されて、お勉強会して、山尾先生が出席する。

山尾が毎回ご挨拶をして、講師を呼んだり時には講師に山尾自身がなって、人集めて、ご案内を山尾の事務所がやっている。

しかし、山尾氏自身は参加者の1人だと言っていて、運営しているのは自分らではないと言っている組織。

さくら塾で提供された飲食物。

711

11

☆お食事メニュー

・おにぎり

・なすのしぎ焼き

・肉じゃが

・お漬け物

・そうめん

☆ドリンク

・ビール

・焼酎

・ノンアルコールビール

・お茶   etc

上記のメニューはまるで居酒屋さんのようだ。

このさくら塾は人を集めて、飲食を提供する会なのだ。

山尾志桜里が講師になったこともあったようだが、講師料はいくら支払われたのか?

政治団体として届け出がないのでさっぱり分からない。

謎の団体さくら塾は政治団体の届け出をしていない団体組織。

この団体が政治資金規正法違反であるという事は明らかなのだ。

山尾氏が会見で説明しているさくら塾とは

「さくら塾は私を支持してくださる方が自主的に組織している団体で、運営は独自の運営委員会が行い、会計はすべて会員でまかなっていると承知している。」(H28、4.6の記者会見)

(総務省HP参考) 政治団体とは

政治資金規正法においては、下記の活動を本来の目的とする団体及び下記の活動を主たる活動として組織的かつ継続的に行う団体を政治団体としています。
 (1) 政治上の主義若しくは施策を推進し、支持し、又はこれに反対すること
 (2) 特定の公職の候補者を推薦し、支持し、又はこれに反対すること
 また、下記に該当する団体については、政治資金規正法上、政治団体とみなされます。

そして政治団体が政治活動をする為にはその団体を各県の選挙管理員会かもしくは総務省に設立を届け出て、毎年金銭の出入りを報告する義務が生じます。(下記総務省HP参照)

(総務省HP参考)政治団体届け出の義務

 政治団体は、その組織の日又は政治団体となった日から7日以内に郵便によることなく文書で、組織等された旨、当該政治団体の目的、名称、主たる事務所の所在地及び主としてその活動を行う区域、代表者・会計責任者・会計責任者の職務代行者の氏名、住所、生年月日及び選任年月日等について、下記のとおり、都道府県の選挙管理委員会又は総務大臣に届け出なければなりません

政治団体の主たる活動区域 届  出  先
都道府県の区域において
  主として活動を行う政治団体
主たる事務所の所在地の
           都道府県の選挙管理委員会
二以上の都道府県の区域にわたり
  主としてその活動を行う政治団体
主たる事務所の所在地の都道府県の選挙管理委員会を窓口として総務大臣
主たる事務所の所在地の都道府県の区域以外の地域において主としてその活動を行う政治団体
政党及び政治資金団体

お分かり頂けましたか?

山尾志桜里自身が平成28年4月6日の会見で「さくら塾」は政治団体であると明言しているのだ。

もう一度、

山尾

「さくら塾は私を支持してくださる方が自主的に組織している団体で、運営は独自の運営委員会が行い、会計はすべて会員でまかなっていると承知している。」

*私(山尾しをり)という特定の公職の候補者を支持している団体だと認めている。特定の公職者を支持する団体⇒政治団体

そして、上記の領収書で判明しましたが、金集めもしている。

今までどれだけ金を集めてどれだけ何に使われたのか一切不明。

その政治団体の届け出をしていない謎の団体の住所は!!!!!

〒489-0074

瀬戸市宮脇町4 

TEL 0561-(21)-1800

FAX 0561-(21)-1808

ここに山尾志桜里の名を使って金集めをしている政治資金規正法違反の謎の団体「さくら塾」が存在しているのだ。

講師を呼んで飲み食いさせてる山尾志桜里を支持する団体「さくら塾」

もしも参加者が無料で飲み食いしていれば、公職選挙法違反にもなる。

ではその住所は?

じゃじゃ~ん。

201336

Photo_2

なんと!

グル!

政治家山尾志桜里の名前を使って金集めをしている任意の団体、謎の「さくら塾」の所在地は!!!!!

山尾志桜里の瀬戸市にある事務所の中にあるのだった。

この政治資金規正法違反を(もしかしたら公職選挙法違反も)している謎の団体「さくら塾」の代表者らをかくまっているのは、山尾志桜里自身なのだ。

さくら塾の行動。恐らく当ブログを山尾事務所はいちいちチェツクしるようなので、ご反論を待ちたいところだが、、、、

私のブログをみてこっそり訂正するばかりじゃなく、時には反論してみては如何か!

コメント欄はいつでも誰でも書き込みできますよ。


ご参考

夕刊フジは当時、さくら塾が政治団体では無いか?と質問状を送っていた。その返答は

夕刊フジでは、(1)「さくら塾」の代表者は誰か、規約はあるのか、「無届けの政治活動」は政治資金規正法違反ではないのか(2)山尾氏も「さくら塾」の運営に関わっていたのではないのか-などと山尾事務所に文書で質問した。

 すると、山尾事務所から、(1)さくら塾は、会計的に自己完結した任意団体です。問い合わせ先について、便宜のために山尾事務所としておりました。山尾は活動の一環として顔を出すことはありました(2)山尾は運営には関わっておりません。山尾ないし山尾事務所として金銭のやりとりはありません-との返答が来た。

 有権者はどう感じるだろうか。

*あくまでも、山尾志桜里には関係ない団体だと返答しているが、今回の少額領収書の発見で「さくら塾」の所在地が山尾志桜里の瀬戸事務所だったことが判明した。

さて、弁明やいかに、、、、

|

« ずる賢い後藤裕一衆議院議員は「事務処理ミス」だと言ってますが、本当は27年には知っていたけど、知らんぷりしてました~~~ | トップページ | 国民民主党参議で医者の桜井充が「うがいは医学的に効果はないんです!」って言ってるけど、学校は嘘を教えているのか! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213673/74657762

この記事へのトラックバック一覧です: ウィキペディアには載っていない、金集めをしている山尾志桜里を支援する謎の団体「さくら塾」の所在地が判明した!:

« ずる賢い後藤裕一衆議院議員は「事務処理ミス」だと言ってますが、本当は27年には知っていたけど、知らんぷりしてました~~~ | トップページ | 国民民主党参議で医者の桜井充が「うがいは医学的に効果はないんです!」って言ってるけど、学校は嘘を教えているのか! »