« 捏造でっちあげ、ちゃんと覚えておきましょう。こんなところにも朝日の捏造記事があったのですね。 | トップページ | オレオレ詐欺とか、公約違反だとか、前言った事と違うとか言ってるけど、 »

小池知事の「敵を作り出し、それと戦っていると演出する政治手法」は長くは続かない。

都知事選で使ってうまくいった「敵の作り出し」作戦。
かつて、小泉純一郎が郵政民営化反対派を敵として、それが巨大な自民党で、その自民党をぶっ潰す。と言って総選挙に大勝した事を思い出す。
都知事選挙では、推薦願いを出しても推薦してくれない事を知っていて、自分から取り下げて自民党都連は伏魔殿だとして、ボスの幹事長という格好の獲物を「敵」として作り出し。
都政の目玉である、「オリンピック」と「築地の移転」の決定のプロセスの不透明さを都民に大宣伝し、何度も何度もプロセスを経た決定だったので、当時の様子を直ぐにクリアに発言できない事に付け込んで、
オリンピックについては、会場の場所、建設費に目をつけて、自分の存在をアピールし、
豊洲については、決定のプロセスや以前から赤旗で共産党が問題視していた地下問題を会見で発表し、移転を遅らせるこれ幸いなベンゼンデーターに助けられたが、出口の見えない次から次への敵作り政策は、行政の停滞と無駄な金をどんどこ膨らまし続けている。
結局、オリンピック会場の変更は一切なし。
建設費が削減できたと喜んでアピールしているが、着工の遅れで突貫工事の追加見積もりや、資材価格の変動で結局最終的な建設費の軽減に繋がるのか、まだ判らない。
豊洲の新市場では既に建設工事が終わっているので、設計変更による建設費の削減が出来ないので、移転を遅らせ、今では豊洲の市場の魚は汚染されてしまうかのような印象を日本国民に与えてしまっている。
地下水を活用する事など一切ない市場の地下に、基準値を超える地下水が出た!大騒ぎし、しかもそれを追い風として益々遅らせて良かった感を醸し出している。
「地下水が出ても皆さん!心配しないでください!この水は一切使われません。綺麗な水道水で魚を洗うのですから!」
そして、地下水汚染対策は別途ちゃんとやればいいだけの話なのに、その方向には決してもっていかない。
まるで、革新系の都知事が出来上がっているようにも見える。
そして、この「敵作り政策」はとうとう、石原慎太郎にも照準を合わせる事になったのだが、
知事経験者で元自治省官僚の片山善博(慶応大学教授)に言わせると、「禁じ手」であり、ご自身にも跳ね返ってくるものだと言う。
 
2017.1.29  新報道2001より、
須田哲夫
まずは、石原慎太郎元都知事です。小池さんは、豊洲市場の土地購入をめぐる住民訴訟で、石原さんの賠償責任の有無を再検証すると表明しました。
今後もし敗訴が確定したら、石原さん、578億円もの賠償金これ払う事になるのでしょうか。
片山さん、なぜ今石原慎太郎さんの責任問題、持ち出したのかなと考える向きがあるんですがどうですか。
 
片山善博
背景としては、豊洲の問題というのが、ちょっと小池知事にとっても思わぬ展開を見せているんだと思うんですね。
おそらく水質検査やっても、そんなに出なければ時期をおいて移転という事を、あったと思うんですけれども、ベンゼン79倍になったり、ヒ素やシアンが出たという事で、ちょっとどうなるかわかりませんよね。
その時にじゃあという、1つの戦略かなとは思いますけどね、私これでも知事をやった経験から言いますと、法的には石原さんを追及するというのは、道行としてはありうるんですけれども、これは一種の禁じ手だと思いますね。
これやりだしますと、泥沼になりますよね。また小池さんにも返り血がくるかもしれないです。
というのは、小池さん終わった後、次に小池さんに反対する人が知事になった場合に、じゃあ小池さんの時代のことをいろいろ調べて、これ損害賠償させようということを誰かを通じて訴訟させて、都庁が負けましたといえば同じ構図になるんですね。
例えば早い話が、長沼(カヌーの開催地を長沼に変えようとした件)の問題がありましたよね。あれで金額は全然違いますけど、旅費とかいろいろ自身とか職員にいろいろ使っているわけです。
あれ本当に無駄でしたよね、はい損害賠償。とかいろいろ起きるわけです。
私なんか知事をやっていましたけど、それがないと何もで出来なくなりますよ。あと、思わぬ失敗になったときに、全部ひっかぶってくるということになりましたら、怖くて何もできないですよね。
こういうことをやりますと、都庁だけじゃなくて、自治体の仕事は停滞してしまいますね。
小池都政って、韓国の政治に似ていると思いませんか?
 
 

|

« 捏造でっちあげ、ちゃんと覚えておきましょう。こんなところにも朝日の捏造記事があったのですね。 | トップページ | オレオレ詐欺とか、公約違反だとか、前言った事と違うとか言ってるけど、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213673/69540369

この記事へのトラックバック一覧です: 小池知事の「敵を作り出し、それと戦っていると演出する政治手法」は長くは続かない。:

« 捏造でっちあげ、ちゃんと覚えておきましょう。こんなところにも朝日の捏造記事があったのですね。 | トップページ | オレオレ詐欺とか、公約違反だとか、前言った事と違うとか言ってるけど、 »