« 日韓通貨スワップ協定反対の理由、再開すれば間違いなく内閣支持率は下がります。 | トップページ | 民進党小西洋之参議院議員は、なんでジェネリツクに夢中なのか? »

山尾志桜里は元検事なのに、政治資金規正法違反を実行中。

 
当ブログの指摘によって、収支報告書を訂正した山尾志桜里議員。
今年の1月13日に、山尾志桜里個人が桜友会に対して、制限額を超える寄付をしてたので、政治資金規正法違反だ!
と書いたら、素早く、一切公表もせず「こっそり 訂正」していた。
当ブログに、感謝の一言も無し。
せめて、「ありがとう」の一言くらいはあってもおかしくない。というか、常識だ。
そしてまた、
当ブログが、政治活動しているのに、収支報告していなかったお金の出入りを指摘すると、
今度は、1つは訂正して、他(さくら塾での政治活動について)はダンマリを決め込んだようだ。
訂正したのは、
今年の2月8日の当ブログは、
 
山尾しおり サポーター 納涼「ビール祭り」のお知らせ
Photo_6
 
 
をブログから発見し、参加費3800円の会を主催しているのに、収支報告書に全くその記載が無いので指摘したのだ。
当ブログが2月8日に指摘した時の収支報告書↓
Photo_2
指摘した4日後、山尾志桜里事務所の金森という秘書が2月12日に訂正した収支報告書。↓
Photo_3
2月12日の訂正では、ビール祭が書き加えられているが、3月28日には、
「京都初詣」という政治活動の名称から、「京都」を消す、という訂正を行っている。
ここで、またさらなる疑問が沸く。
 
この平成26年8月3日に開催された「ビール祭」のご案内だが、
山尾しおり サポーター 納涼「ビール祭」のお知らせ
と書いてある。
山尾しおりサポーターが納涼ビール祭りを開催しますよ~!
と言っている。
そして、案内文には、山尾しおりのコメント(ご挨拶)として以下のように書かれている。
日頃からのご支援に感謝をし、日々の活動を続けております。
さて、今年もお世話になっております支援団体、後援会、サポーター等々の皆様と共に「納涼ビール祭」を開催し、猛暑の夏を乗りきりたいと思います。
是非、身近な方をお誘いの上ご参加ください。
心からお待ちしております。    山尾しおり
 
では、「山尾しおり サポーター」っていう組織は何なのだろうか?
お世話になっております支援団体後援会サポーターって、どういう組織なのだろうか?
政治家「山尾しおり」を支援する組織なのなら、政治団体として届け出が必要だし、未届団体で政治活動することは政治資金規正法違反だぞ~!
支援団体というのは、友好団体も含めて、その団体が政治団体の届け出をしている事が多々あるので、その団体から¥3800、の少額の支出を探し出すことが不可能であり、どの団体が山尾志桜里を応援しているのか、選挙中、事務所の壁に貼り付けている為書きまで、確認するのは無理なので、調べようが無い。
では、山尾志桜里の後援会とはどういう政治団体なのか?調べてみた。
すると、確かに存在していたし、政治団体の届け出をしていた。
が、しかし、このビール祭を開催する3年も前に解散していたのだ。
Photo_7
右上の文字をよく見ると、平成23年5月31日に解散している政治団体だった。
解散した、「未届団体である、政治団体」が政治活動している事になる。ビール祭は政治活動だと認めて訂正した山尾志桜里事務所は、解散して政治活動をしてはならない後援会の政治活動をしている事になる。
*政治資金8条、「政治団体は第6条第1項の規定による届け出がされた後でなければ、政治活動(選挙運動を含む)のために、いかなる名義をもってするを問わず、寄付を受け、又は支出することができない。」
と規定し、「5年以下の禁錮又は100万円以下の罰金」とされている。
未届団体の政治活動は罰則付きで禁止されているのだ。
では、サポーターとはどういう組織なのだろうか?
政治団体の届け出は、総務省にも愛知県選管にも届け出がありません。
しかし、サポーターという組織は、もろに金集めをしているのでした。
Photo_8
山尾しおりサポーターという会に入会のご案内が「しおり通信 H27年11月号」にありました。
記載事項を書きだします↓
山尾しおりサポーター入会のご案内
山尾しおりと築く未来への一歩
サポーターのみなさまと、情報を共有し、
意見交換し、コミュニケーションを図りながら、
ともに「未来への責任」を果たす政治を築いていきたい。
山尾しおりサポーター規定(抜粋)
山尾しおりサポーターは、山尾しおりの政治活動の支援を目的とする会です。
●会員期間は、ご入会いただいた日から1年間とします。
●年会費は1口3,000円とし、1人で何口でもお申込みいただけます。
●いただいた会費は、広報紙やポスター制作、タウンミーティング開催費用等々、さまざまな政治活動に使わさせていただきます
詳しくは山尾しおり事務所までお問い合わせください。
まさに、未届団体、未届の会を作り上げて、金を集めて、政治活動に使うのだ。
もう一度書くが、
*政治資金8条、「政治団体は第6条第1項の規定による届け出がされた後でなければ、政治活動(選挙運動を含む)のために、いかなる名義をもってするを問わず、寄付を受け、又は支出することができない。」
と規定し、「5年以下の禁錮又は100万円以下の罰金」とされている。
本当に、この人は、法の番人である「検事」だったのか?
今までにも、当ブログで、公選法違反や、道路交通法違反を指摘してきたのだが、
もしも、間違いがあるのようでしたら、山尾しおりの後援者のみなさん。ご指摘ください。
私は聞く耳を持ってますから、、、、、
 
 
 
 
 
 
 

|

« 日韓通貨スワップ協定反対の理由、再開すれば間違いなく内閣支持率は下がります。 | トップページ | 民進党小西洋之参議院議員は、なんでジェネリツクに夢中なのか? »

コメント

数々の疑惑を指摘されながら、全く回答すらしようともしない。彼等がいつも言っている説明責任とやらは、一体全体どこへ行ってしまったのだろう。このままひたすら時間の経過を待って、狡猾な山尾議員の逃げ切りとなってしまうのだろうか?
普段なら政治家の疑惑追求に躍起になるメディアは、なぜ山尾議員だけスルーなんだろうか。それともその背景には、得体の知れないもっと黒い関係が隠れているのだろうか?
一般人のそれより、より一段と高度な倫理性が求められるはずの検察官出身者の悪事が、何の咎めもなく公然と見過ごされるようでは、もはやこの国の司法や政治に、国民の信頼が得られようはずがない。

投稿: 行きずり | 2016年9月19日 (月) 01時17分

行きずりさん、コメントありがとうございます。
>「数々の疑惑を指摘されながら、全く回答すらしようともしない」<全くその通りですね。逃げまくってるだけだと思ったら、あちらこちらに顔出してマイク持ってしゃべってるし、、、ちゃんと説明してから、ケジメをつけてから人前に出てきて欲しいもんです。
また、このコメントで行きずりさんにヒントを頂きました!「回答すらしようともしない」のには「訳」があるんじゃないだろうか?という疑問です。
山尾志桜里が言ってる事が正しければ、辞めた悪い秘書の「業務上横領」ですよね。これって、「時効」があるはずです。
「時効」を待って、刑事訴訟ができなくなるまで、ダンマリを決めているような気がしませんか?
ちょっと調べてみる必要がありますね。
次のブログはその点についてやってみますね。
ありがとうございました。(^^)/

投稿: 筆者 | 2016年9月20日 (火) 10時47分

「辞めた悪い秘書」の単純な横領事件だとしたら、その秘書が事務所を辞めた後も、山尾事務所によるプリペイドカードの購入が続いていたのは何故だろう。本ブログで指摘されるたびに密かに報告書を訂正し続けているという会計責任者は、それをどのように説明するのだろうか。

投稿: 行きずり | 2016年9月21日 (水) 00時42分

行きずりさん、コメント感謝します。
ちょっとだけ真似てやっちゃった!という事なんでしょうかね?
実はプリカのレシートは2万のレシートばかりではなく、5000円や、1万円のもかなりあるんですよ。このレシートは黒い顔のマークが入ってて、見分けがつきやすいんです。だから、プリカの領収書と、プリカで払った後の領収書で2重請求するとすぐバレちゃうのでこのレシートではしていないのですが、実は別の会社のプリカで2重請求しているんですよ。山尾志桜里が何かの役職につくか、万が一与党になった時にでもブログに書くか、スプリングセンテンスの新谷もしくは、酒井に教えてあげようと思っています。山尾ネタはやっぱり坂井の方がいいかな~、、私のブログをチェックしている秘書が大慌てでまた訂正しようとするのでしょうね~、、、無理ですけど、、、
その他にも、山尾志桜里の違反はまだまだあります。あまりにも酷い他人への非難。非難している側は気持ちよくて、有名になれたけれど、じゃあ自分はどうなの?と調べれば調べるほどボロが出てきました。
甘利明という当選回数11回で、TPP交渉で一生懸命頑張った人を、あまりにもバカにした人です。それなりの資格がある人なのでしょう。しっかり説明して頂きましょう。

投稿: 筆者 | 2016年9月21日 (水) 14時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213673/67286371

この記事へのトラックバック一覧です: 山尾志桜里は元検事なのに、政治資金規正法違反を実行中。:

« 日韓通貨スワップ協定反対の理由、再開すれば間違いなく内閣支持率は下がります。 | トップページ | 民進党小西洋之参議院議員は、なんでジェネリツクに夢中なのか? »