« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

企業団体献金を受け取らないから政治腐敗はない?と言って企業の社長から大グチ個人献金を貰った江田けんじ。

維新の党の議員さんが、本日衆議院予算委員会で下村文部大臣が任意の団体から金集めをしていると言って、攻撃していた。が、下村氏はお金を集めていない。だから収支報告書には記載されていない。と答弁していた。

でもね、維新の会の代表である江田けんじさんはね、収支報告書に記載しているのに、記載した事が間違いだった。と言っています。
お金を集めておいて、収支報告書に記載した事が間違い?
江田ウィメンズクラブという任意の団体の金の出入りを自分の資金管理団体の収支報告書に記載していた事を読売新聞に聞かれ、
「収支は有志団体で完結しており、収支報告書に記載する必要はなかった」と説明している。
お金を集めて「緑の風まつり」を開催したのは、「江田ウィメンズクラブ緑」。
お金を集めて「コンサート」を開催したのは、「江田ウィメンズクラブ青葉」。
どちらも任意の団体で、江田けんじの収支とは関係ないので、記載した事が間違えだとする言いわけだ。
しかし、この「江田ウィメンズクラブ緑」らは、政治活動する政治団体じゃないのでしょうか?
それでお金集めて催しを開催し、収支を報告しなくてもいいのでしょうか?

しかも、催しものをする場所は選挙区内ですから、来る人も彼の有権者です。どんどんやってもらいたいくらいでしょう。こんなことが出来るなら、どんどん任意の団体でを作ってお金集めてもらって勝手にやってもらって集票活動が出来てしまうのです。ですから、

今回の江田けんじが出した回答は間違いなんですね。

何でか?
それはね、
江田さんのホームページに堂々とかいてある、江田ウィメンズクラブの紹介文なんですよね。

輝く未来を女性の手でつくろう!江田ウィメンズクラブ
(EWC)は、混迷する日本の政界へハッキリとものが言え、真の改革を目指す若い江田けんじさんに、これからの日本を託したいと考え、力強い支援活動を続けて参りたいと思っております、私達女性一人一人が、政治にもっと関心を持ち、子供や孫達の明るい将来のために政治を変え、社会を変えるべく行動を起こして行かなくてはならない時に来ています。
希望のもてる未来の日本を作るために、この地域から女性の輪を広げて行きましょう。
(青葉区、緑区在住の方限定。会費は無料です。)

選挙区の女性に会費が無料だからといって、勧誘する文章です。選挙区なのでコンサートやお祭りなどを開催し、その対価として無料ではできません。その為、開催するたびに会費をとっているわけですが、ウィメンズクラブの会自体の会費は無料という事です。

しかし、ここで大問題です。「江田けんじさんに、、、、力強い支援活動を続けて参りたい、、、」会なんです。

政治家個人に対して支援活動をする団体なわけです。

これは「任意」の団体ではありませんね。

特定の政治家を応援する為の、「政治団体」です。なお且つ、この団体でお金を集めて祭りや、コンサートを開催している。

ですから、江田けんじ氏のマスコミに対する回答は、「政治団体の届け出をしていなかったので、すぐに政治団体の届け出をします。」が正解の回答となります。

しかし、それを認めてしまうと、既に毎年開催されているわけで、何年も政治資金規正法違反をしていた事になってしまう。

だから、間違ったコメントを出しているのですが、江田けんじさんにとってはこう言うしかなかったのでしょうね。

堂々と自分の名前が入った団体で毎年金集めて祭りやコンサートを開催する。そこで挨拶している。収支報告書に届け出ない方がおかしい。だから収支を記載していたのでしょう?

任意の団体が開催した会で、収支はその会で行われていて、私は少し挨拶しただけ。だから、収支報告する必要がなかった。

と答えているわけです。ですよね~。

全く同じ構図ですね。

しかも江田けんじさんの場合は選挙区で集票活動につながるのです。どちらが悪質かは読者のご判断にお任せします。

維新の会の議員さん!あなたの党の代表さんの事ですよ!

ご自分達は大丈夫ですか?

それからね、江田さんのホームページ見たら、「ご承知のように政治腐敗の元である『企業団体献金』を将来にわたって受けないことを公約にしております。
と、まあ、清廉潔白、クリーンのような事を売り物にしてますけど、
あの渡辺善美議員を落選に追い込んだ献金をした、DHCの社長Y氏から毎年150万円の献金を頂いていたわけですが、企業献金を20万や30万いただくより、むしろ150万個人献金の方がいいわけで、しかも、企業献金は払った方に還付金は確定申告後貰えませんが、個人献金者は確定申告すれば半分くらいお金が返ってくるんですよね。本来なら、税金(所得税)の収入として国家が使えるのにそれをかなりの額、国は還付することになる。これだけの額になるとどっちがお国の為なのかわからなくなりませんか?
企業献金は頂きません!でも、企業の社長さんからは限度額まで頂きます!
って、ことです。

いいですか?

企業団体献金を貰うからダーティーなのではありません。
企業団体だから使える経費の1部として献金できるので献金する。だから経費を使えない赤字企業からの献金を禁止している。
そしてそれらの企業団体から業界の発展や職場を良くするご提案を頂いて国政に反映させるのも大事な国会議員のお仕事です。
許認可のお手伝いや、違反のもみ消しなど、公序良俗に反しないでちゃんとつき合う事が大切なのです。
これが、「私には出来ない!」というのであれば、個人献金のみでやってくしかないでしょうね。
献金は貰わないが、パーティー券は買わせている日教組支援議員たちも同じ事が言えると思います。

人の振り見てわがふり直せ。

他人の不祥事を見て、自分は大丈夫だろうか?何故この人はこんな事になってしまったのか?問い直す。そして自分は気をつける。とっても大事な事です。

他人の不幸に付け込んで追及する前に、もう1度自分を見つめ直す事。出来ないのなら、いつか自分が当事者になってしまいますよ。






| | コメント (2) | トラックバック (0)

西川農林大臣の献金問題どっかで同じような話を聞いた事がある。調べてみると有りましたよ~

西川先生は一昨年7月(まだ大臣ではない時)お砂糖のメーカーで作る「精糖工業会」の入居するビル管理会社で、工業会の会長が社長を務める「精糖工業会館」から100万円の献金を受けていました。工業会は、この年の3月、農林水産省の補助金を貰っていた。しかし、西川さんは「精糖工業会と精糖工業会館は別法人であり、違法性はないと判断している」としたうえで、「農林水産大臣という職責に鑑みて、皆さんに疑問を持たれないよう今朝返金した」と述べ、献金を全額返金した。
工業会の会長は精糖工業会館の社長と同一人物。昨日のテレビ報道はその事に言及してかなり疑わしいというニュアンスを醸し出していた。

が、ありましたよ~これと全く、似ているお話です。↓

*今から約3年前、平成24年3月9日  参議院  決算委員会

義家弘介君
(前略)
それでは、日教組の組織内候補である神本政務官にお尋ねしたいと思います。

平成23年11月23日公表の平成22年度分の収支報告書における神本美恵子後援会及び政務官が代表の民主党参議院議員比例三十一総支部の主たる事務所の所在地を教えて下さい。

大臣政務官(神本美恵子君)

お答えします。
私の第三十一総支部の所在地ということですが、財団法人日本教育会館でございます。

義家弘介君

正確な住所を今このパネルに出しましたが、(資料提示)東京都千代田区一ツ橋二ノ六ノ二、日本教育会館二階、これが後援会です。東京都千代田区一ツ橋二ノ六ノ二、日本教育会館内、これ、支部でございます。

この日本教育会館といえば、日教組の本部じゃないですか、これ。政治的に中立が求められる文部科学政務官が日教組の本部に支部と後援会を構えている。総理、これいかがお考えですか。総理。総理。

国務大臣(平野博文君)

建物の所有団体とそこに入っている団体と違う訳ですから、そこがイコールとは私は思いません。

*これ民主党の平野博文議員が言ってます。

義家弘介君
(中略)
今、神本政務官、政治的中立が求められる神本政務官が、日教組の本部に事務所を置いて、日教組の組織内候補、日政連の議員として活動していることについてどのようにお考えですか。

内閣総理大臣(野田佳彦君)

むしろ詳しくはご本人来ているからご本人に聞いていただきたいと思いますけれども、日教組の本部に事務所が置いてあるという事実はないんじゃないでしょうか。
建物は文部科学省所管の財団法人日本教育会館、そういう所有の建物でございますので、日教組の本部に彼女の事務所があるというご指摘は違うと思います。

義家弘介君

その中に日教組の本部があるんですよ。その中に本部があって、その日教組の本部と一緒に日教組の組織内候補である政務官が入っているわけですよ。これが違うと。
これは全く、関係業者との接触等に対して、さっきの答弁と明らかにかけ離れているお話ですよ。
じゃ、神本政務官に、お聞きします。
この賃料、おいくら払っているんですか。

大臣政務官(神本美恵子君)

(中略)
その賃料のお話でございますが、総支部と後援会合せて、これ坪単価で毎月のお金を払っておりますので、六か月分で、私四坪なんですけれども、三十三万万7千百七十六円でございます。六か月分で。

義家弘介君

この同じ場所には同じく日教組の組織内候補である那谷正義民主党議員もこの中に入居しております。
そのうえで、今賃料のお話出ましたけれども、ここの一つの、総務省が発表している政治資金パーティーで同一者からの対価に係わる収入の内訳という資料、これを見ると、これは一回のパーティーで同一のものから対価の支払いが二十万円を超えるものが個別に公表されているわけですけれども、北教組、岩手教組、千葉教組、神奈川教組、静岡教組、石川教組、三重教組、大阪教組、岡山教組、福岡教組、大分教組、これみんな日教組オンリーなんですよ。
つまり、お金行って来いじゃないですか。献金もらって、はい、家賃ですよと。教員から吸い上げた、これ、様々な問題も指摘してきましたよ。
子供救済カンパといって、あしなが育英会にやるといって募金活動しながら、何と半分以上は別のところに流していた等々の問題も指摘して参りましたが、まさに丸抱えでやっている。家賃支払っているといっても、もらってるお金をそのまま返しているだけじゃないですか。まさにそういう実態の中で、本当に政治的中立を担保して教育正常化が図れると文部科学大臣は思いますか。

国務大臣(平野博文君)

私は、今議員ご指摘の点については、少し短絡的に物事を決めつけておられるんではないでしょうか。私は、神本政務官はしっかり自ら知見を持って行政、政務官として頑張っていると、こう思っております。

(中略)

委員長(山本順三君)

ご静粛に願います。

義家弘介君

北海道教職員組合から神本議員は一八年に五十万円分のパーティー券の購入を受けています。北教組は、引責して議員辞職した民主党の小林千代美衆議院議員への違法献金にまつわって、団体として北教組を始め、委員長代理も有罪判決を受けているんですよ。つまり、野田総理の返金した理由と全く同じだとして、神本政務官、この北教組から受けた献金、お返しするつもりはありませんか。

大臣政務官(神本美恵子君)

お答えいたします。
今お示しの政治資金パーティーの対価に係わる収入の内訳ということでパネルお示しいただいておりますが、これは政治資金規正法に従って適正に処理をし、報告を行ったものでございます。

義家弘介君

団体として、団体として有罪となり、そして執行部も有罪となり、そして議員辞職までした。そういう団体からの献金を返すべきではないんですかと言っているのに、適切に処理しています。もう総理の言っている事と全く、全然違うじゃないですか。
そもそもですよ。そもそもですよ。教育正常化を行う文部科学省の政務三役に、正常化される側、日教組の組織内候補がいると、これじゃ本当に教育正常化なんかできない。これ、国民見たら誰でもそう思いますよ。
総理、この件についてどう思いますか、今の答弁も含めて聞いた上で。


内閣総理大臣(野田佳彦君)

ちょっとまだよく分からないところがあるんですけれども、例えば賃料は、日教組に出しているんじゃなくて、その財団に出しているんですよね。
等々、ちょっとその他ごちゃごちゃしている話が若干あったというように思います。そこは正確にちょっと詰めていかないといけない思いますし、私の場合は、たまたま財務大臣やっている時に、脱税と言う、そのペナルティーを受けた企業からもらったということで、自分の自主的な判断としてお返しいたしました。それは献金だったものですからお返しする事ができたと思います。パーティーというのは1つの対価の話なので、そういうことも含めてご本人が判断すべきものだと思います。

義家弘介君

政治資金規正法違反ですよ。先生は政治活動しちゃいけないんですよ。それを、政治活動をし、団体としても組織のトップも有罪判決を受けているにもかかわらず、それは私とは違うんだと。多くの人がこれは納得しないでしょう。まさに民主党政権じゃ教育正常化なんか絶対にできない、これが今の議論で明らかになったことと思います。
是非とも、神本政務官、この問題、これからも取り上げてまいりますので、きっちりと対応していただきたいと思います。
次の質問に参ります。

とまあ、こういう訳です。

「財団法人日教組会館と日教組は違うんです!」と言ってますよね。
でも、しか~し、
財団法人日本教育会館の理事長日教組中央執行委員長の中村護氏で一緒。

西川大臣の構図とそっくりです。

西川大臣はお金を返していますが、さてさて、元文部科学政務官神本美恵子議員は、五十万円のパーティー券代を返却したのでしょうか?

日教組支援議員なのに。民主党議員。隠れ極左がサヨサヨ、じゃなくてウヨウヨ。

国会議員に限らず、地方議員のみなさん、古今東西、右から左まで、政治資金規正法の則って適切に処理しても、穿った(うがった)見かたをされて嫌な思いをするくらいなら、始めから献金を頂かない事です。何でもかんでも頂けるものは頂くなんて、かっこ悪いんですよ。

当時神本議員の問題を、テレビで取り上げた局は皆無です。
皆さんご存知でした?自民党を叩きたいマスゴミは民主党の時は政権を殆ど叩かなかった。今、古賀茂明とか、青木理とかが、政権を批判しなくなったとかで報道に文句を言いだしたけど、民主党政権の時は、不利な事実を報道しないというような擁護の仕方でしたね。そりゃ酷いもんでした。

最後に、蛇足ですが、ホームページでのネット献金も危険ですよ~。相手の顔、素性が分からず頂く浄財。恐ろしくて頂けませんよ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビ朝日BPOに叱られるが、コメントが間違ってますよ~!

内容は、皆さんご存知の「朝日の意図的編集で事実を捻じ曲げた放送をした」というものですが、
BPOに指摘を受けたテレビ朝日の広報部が出したコメントが大間違いです。

「今回の決定の内容を真摯に受け止め、今後正確で公平、公正な報道に努めてまいります。」


今後「も」ではなくて、今後「は」が正解です。

全く反省する気はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝日新聞を援護し産経読売を非難する朝日の御用ききと言われる青木理

テレビ朝日が重用する「青木 理」が女性の裸の写真を売り物にしている週刊現代に、朝日新聞社の複数の記者がシリア国内に入っていることを知った外務省が新聞協会などに対し、シリアへの渡航を見合わせるよう強く求めた事を書いた読売新聞や、「記者も当事者意識を持って欲しい。いつ拘束されてもおかしくない」と懸念を示した外務省幹部の話しを書いた産経新聞に対して、大批判をしている。

 

青木理

お上が「イケナイ」と言っているところにA(朝日)くんは入っている。ズルいよズルいよ、いっけないんだぁ。そんなニュアンスがにじみ出た記事、なんとズルイい書きっぷり。

朝日新聞が抜け駆けして、政府が渡航禁止にしている危険地帯に入って、取材してしまうのでライバル会社の読売新聞と産経新聞は羨ましくて歯ぎしりをしているのだと言いたいようだ。

アメリカ、フランス、イギリスのジャーナリスト達が拘束され殺されても彼らの国でその責任を自国の首相や大統領のせいだと言う人たちはほとんどいない。

こんな事を言っている新聞は日本の朝日新聞を筆頭としている左翼系新聞だけだ。

そして、青木は

『「お上が禁ずる場所には近づくな、などという論理がまかりとおってしまえば、メディア報道は「お上の公認情報」=「官製情報」だらけになってしまう。メディアはあくまでも在野の立場から「権力や権威の監視」をするのも使命なのだから、お上が「イケナイ」といおうとも、時にはそれを乗り越えて取材し、多面的な情報を発信しなければならない。』

「お上が近づくな」という理由は誰でもない貴方の命の為、我が日本国国民の命が危険だから言っているのだ。そりゃ特ダネは金になる。そこでの情報は他の誰より早く欲しいだろう。新聞社ならどこでもそう思う。だから、高い金を出してたびたび故後藤健二氏の情報を買っていたわけだ。

雇われジャーナリストは金が出るから危険も承知で現地に行くのだ。後藤さんの1番の得意先は朝日だ。

それを知っているのに、絶対その方向には話を持っていかない。むしろそれを隠す為に話を違う方向にもって行きたい朝日はその批判が出る事を恐れて、「朝日新聞自ら記者を現地に飛ばしている事実」を作り上げようと必死だ。

さらに青木は

たとえば、「イスラム国」という怪物を出現させる遠因となったブッシュ米政権のイラク侵攻戦の際、日本メディアの記者たちは米国の攻撃が迫った首都バクダッドから次々に撤退してしまった。外国メディアやフリーの記者は現地からリポートを送り続けたのに、である。

国内では、福島の原発事故直後、周辺に近づかぬよう政府が支持し、大手メディアは唯々諾々とそれに従った。

言っておくが、危険を承知で突撃しろと言っているのではない。可能な限り安全を確保しつつ、しかし、一歩でも現場に近づく努力を続けて真実を伝える。そうした文化が育たねば、官製情報を垂れ流す御用メディアばかりになる。

と、評論している。がしかし、「少しでも現場に近づく事」と言っているが、今新聞記者がシリアに入って「ISIL」に関する取材をしようとすると関連する誰かに近づこうとするであろうし、金になるも知れない日本人、しかも日本の国はマスコミが大騒ぎしてくれる事を知っている「ISIL」のテロ集団は記者を拉致してYOU TUBEにアップして自国の政府批判をさせ「ISIL」の存在を広めようとする可能性がとても高い。「ISIL」からすれば飛んで火にいる夏の虫。特にその大騒ぎの筆頭格の朝日新聞の社員となればそれこそ、探してでもとっ捕まえにくる可能性がある。その渡航許可を日本政府が許可するほうがおかしい。外務省がとった渡航不許可措置は全く当然だ。

また、福島の原発事故の直後、「周辺には近づくな」という政府の指示を破るのがジャーナリズムだと言ってるが、他社の新聞が出入りしていない除染現場でヤラセ記事を書いて新聞協会賞をとった朝日新聞はまた何をしでかすか分かったものじゃない。http://houdoumimamoru.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-9fd3.html

他者が見てない事をいいことに架空の事実を作り出す朝日新聞はインターネットの情報を紙面に掲載するくらいが丁度いいのではなかろうか。書いた責任は自分じゃなくなるし。苦情がきたら朝日お得意の責任転嫁が容易いし。

そして、青木は最後に、

ましてや、お上の威光をかさにきて他メディアの取材を難じるなど最悪。だから今回は、妙な規制をあげたY(読売)くんとS(産経)を「御用新聞って呼ばれちゃうよ!」と強く叱りつけたい。

と、まあ、自分が朝日新聞の「御用聞き元新聞記者」で、共同通信辞めたのはいいが、食ってく術を朝日におんぶに抱っこしてもらってて、よく言うわ!

青木さん貴方こそ「左翼系御用聞きって呼ばれちゃってますよ!」

https://www.youtube.com/watch?v=75PzwO5Fdvw

最後に、今日発売週刊現代の今週号ですが、買わなくて結構です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高山正之「変見自在」週刊新潮2.12を読んで忘れていた朝日のデタラメ。

あれれ?
あの件の謝罪訂正は?

例えば米国でトヨタ車が暴走して死者が出た!
電子制御のトラブルだ!などとアメリカの学者が言ったのをいいことに、

「トヨタはもはや欠陥の代名詞」と朝日新聞主筆が書き、天声人語は「トヨタが小さく見える」と腐し、3行で書く素粒子は「買って損した」と14行も嫌味を書いた。

それが全くのペテンだった事が判明した。http://uskeizai.com/article/156383418.html
が!朝日新聞は詫びの1行も書いていない。

茨城県神栖町で井戸水からヒ素が見つかった。分析したらジフェニルアルシン酸が出た。
朝日新聞はそれが旧日本軍の催涙弾の成分ジフェニルクロロアルシンに似ていることに着目して「旧日本軍が遺棄した毒ガス弾が原因だ」と打った。

この新聞は旧日本軍の残虐行為を何とか暴こうとしてきたが、何も出て来なかった。
しょうがないから吉田清治と支那人、朝鮮人の偽証で「日本軍は残虐」を支えてきた。
足りない部分は本多勝一や植村隆を使った。

その意味で、神栖町の砒素捏造史観を支える初の物証になるかもしれない。
問題はあった。催涙弾は毒ガスではない。ただ幣原喜重郎という馬鹿が「催涙弾も毒ガスです」と言った。毒ガスだと言っても、嘘ではないと言いわけできる。

それで大騒ぎしたが、突き詰めた汚染源にはサントリーの空き缶が入っていて空振りに終わった。

この新聞は香港のデモでジフェニルアルシン系が使われても「催涙弾」と書く。
同じものでも旧日本軍が絡めば意図的に「毒ガス弾」と書きわける。
旧日本軍が支那に引き渡した兵器に催涙弾があれば「毒ガス弾」になり、日本は1兆円の始末料を支那に払わされてもいる。
朝日新聞は徹底した反日で、、、、


変見自在

高山正之

 2015、2,12 (週刊新潮毎週連載)

日本1の自動車会社が失敗すると大叩き、日本人は悪い事ばかりしていた、日本人は悪だ!朝日新聞の始めからお決まりの報道はこれからも続きます。

日本人に誇りを持たせる事が大嫌い。そう洗脳しようと捏造までして嘘記事を垂れ流す。

テレビ朝日と朝日新聞。

自衛隊が海外で死ねばいいと心から願っているやつら。沖縄で米軍機が墜落して日本人が死ねばいいと心から願っている新聞。

日本が中国と仲良くなって、チベット人やウイグル人が民族浄化されている事には目を瞑り、大問題に絶対しないで中国と仲良くなろうとるす会社。

ISISのような非道なテロ組織と戦い平和を勝ち取ろうとする事を他国任せにして、自分達だけは平和を非暴力で保ち続ける事ができるインテリだと思っている。

ISISにイスラム諸国に滞在している日本人の人数をわざわざ教えてさしあげて、しかも日本人の子供が通う学校まで紹介し、あげくのはてには成田空港の警備状況や国会議事堂の警備状況まで御報告する始末。

日本人が嫌いなのはよ~く分かった。

この会社に宣伝を出しているスポンサーは良く考えなばなりません。

テロ朝とチョウニチ新聞。

子供の教育に害です。

日本国民に害です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »