« 朝日新聞が「公器」じゃなく「凶器」なのが良く解る本がでましたよ。 | トップページ | ベトナムに反韓記念館を作るか? »

神戸松陰女子学院大学に大事な娘は預けられない。朝日の植村が記者が4月から教授に。

大事な娘が大学から帰ってきたら、鴨居のお爺ちゃんの軍服写真を指さして、

「おじいちゃんは戦争で悪い事をしたから死んで当然だ!」

「私はお爺ちゃんの血をひいているから死にたい。」

なんて言い出すかも知れませんね。

2014、2,6週刊文春から↓

タイトル、「慰安婦捏造、朝日新聞記者がお嬢様女子大教授に」

「記者だったら、自分が書いた記事くらいきちんと説明してもらえませんか」

小誌記者の呼びかけに、その男(植村氏)は50過ぎとは思えないほどの勢いで猛然と走りだし、タクシーに乗って逃げた。

いわゆる従軍慰安婦問題を最初に報じた朝日新聞の記者が見せた姿だ。

その記事が載ったのは、1991年8月12日。朝日は当時、大阪本社社会部にいた植村隆記者の署名で

<女子挺身隊の名で戦場に連行され、日本軍人相手に売春行為を強いられた「朝鮮従軍慰安婦」のうち、1人がソウル市内に生存している事がわかった>(大阪本社版)

とする記事を掲載した。

これをきっかけに朝日は慰安婦問題を次々と取り上げ、元陸軍軍人(吉田清治)「済州島から慰安婦を拉致して戦場に送りこんだ」などの証言を根拠に、日本軍による「強制連行」があったとの主張を大々的に展開していく。

これに韓国の世論が激高すると、93年に当時の河野洋平官房長官が裏づけとなる資料が発見されないまま、慰安婦の移送に「旧日本軍が直接あるいは間接に関与した」とする河野談話を発表。

日本政府が強制連行を認めたとの印象を世界中に与え、今日まで日本が言われなき批判を浴び続ける事態を招いた。

だが、朝日の報道には、その後の研究で重大な誤りがあったことが明らかになっている。この問題を調査した東京基督教大学教授の西岡力氏が指摘する。

「植村記者の記事には、、<挺身隊の名で戦場に連行され>とありますが、挺身隊とは軍需工場などに勤労動員する組織で慰安婦とは全く関係ありません。

しかも、この時名乗り出た女性は親に身売りされて慰安婦になったと訴状に書き、韓国紙の取材にもそう答えている。

植村氏はそうした事実に触れずに強制連行があったかのように記事を書いており、捏造記事と言っても過言ではありません」

ちなみに植村記者の妻は韓国人で、その母親は慰安婦支援団体の幹部を務めていた人物だ。

また、強制連行があった根拠として朝日が引用した元軍人による証言も、秦郁彦氏による済州島での調査で、その内容が虚偽であることが明らかになった。

昨年5月には、ライバル紙の読売新聞から「挺身隊の名で強制連行した」と事実関係を誤って報じた」と断定される始末。

ところが、これらの指摘に朝日は誤報を認めようとはしなかった。朝日新聞の若宮前主筆が著書の中で、「元軍人の話を信じて、確認のとれぬまま記事にするような勇み足もあった」と弁明したこともあったが、“勇み足”で済まされる次元の話ではない。

「誤った記事で日韓関係ばかりではなく日本の国際的イメージを悪化させた朝日の責任は極めて重大。朝日はきちんとした総括をすべきです。」(前出、西岡氏)

総括すべきなのは、最初に署名入りで報じた植村記者も同じだ。だが、なんと今年3月朝日新聞を早期退社し、4月から神戸を代表するお嬢様女子大、神戸松蔭女子大学の教授なるのだという。

「植村さんはソウル特派員や外報部デスクを経て、現在は北海道の函館支局長。大学の教授には公募で決まり、本人は「ライフワークである日韓関係や慰安婦問題に取り組みたい」と言っているようです」(朝日新聞関係者)

大学で研究活動に入る前に自らの誤報について検証すべきではないか。函館支局で質問をぶつけようとしたが、植村氏は「広報を通して欲しい」の一点張り。後は冒頭の通りで記者とは思えない振る舞いだ。

朝日は不都合な真実にいつまで頬かむりをするつもりなのか。

日本が失った国益はあまりにも大きい。

朝日新聞がどれほどの「凶器」かおわかりでしょう?

麻生さんの

「喧噪の中で憲法改正をすべきじゃない。ナチスを見習った方がいい」と言った発言は

「喧噪(参議院選挙で大勝した騒々しい)中で憲法改正すべきじゃない。

ナチスは(ヒトラーが喧噪の中で、それ(憲法改正)をやった。だからそれを見習ってそうならないようにしよう」という意味で発言した事を、

日本のNO2副首相が「ナチスを見習え!」と言っていると、世界中に大宣伝した時も同じ手ですね。日本のNO2はナチスを見習えと言っていると大はしゃぎでした。

世界中に我が日本国が被る被害を捏造してせっせと発信する新聞社。それが朝日新聞です。

その張本人を雇う大学も大学だが。ちゃんと調査してるのかね~。

私の娘は決して神戸松蔭女子大学には行かせない。受験すらさせない。

なんで朝日新聞ってこうなの?同じ日本人が働く会社なのに、、、、悲しくなりますね。

朝日新聞、死んでも「公器」なんかじゃありません。間違いなく「凶器」です。

朝日新聞さんよ、この記事が違うのだったら週刊文春を相手に法廷で争えば?

朝日新聞さんよ、あんたがた正しいなら、出るとこ出て正々堂々と身の潔白を証明してみなさい。

どんなにお金が余ってても、朝日新聞系列の媒体にはおカネを出さない。そう決めてます。

|

« 朝日新聞が「公器」じゃなく「凶器」なのが良く解る本がでましたよ。 | トップページ | ベトナムに反韓記念館を作るか? »

コメント

私も朝日系列には絶対お金使わないです。新聞そもそも買う余裕ないし。ソウルの植村はそんなところにいたのですか!全ての始まりですね。根源です。元を断たなきゃダメ!でも既に遅すぎますね。しかし総括して反省させましょう!朝日に。

投稿: | 2014年1月30日 (木) 15時34分

一人の存在が大きいならば私も一人の日本生まれの韓国人として言わせてください。

母はよく言ってました、日本に行ける事は人々の最大の夢だったと、祖父母は韓国の村で名士だったらしく、幸い日本に来れ、祖父は大工で関東大震災復興時に大儲けしたそうです。

慰安婦? 挺身隊?そんな話は一度も聞いた事ありません。総連、民団の人達からも聞いたこともありません 勝手に私達を被害者に仕立て上げられ事に憤慨します。おかげでとんだ迷惑です。

実際多くの在日韓国人は日本に対し心から感謝しています。

もちろん差別に苦しまされたことはありますが、大した事ではなく、伊藤博文氏が韓国で最初に義務教育を
施行した功績が今の韓国の発展の礎であります。

植村隆さんが松陰の教授になる事は日韓両国の友好にとって実は危険な意志があることを皆様に冷静にひもと事望みます。


投稿: 張石 周 | 2014年1月31日 (金) 12時39分

文の一部脱字です。

日韓両国の友好にとって実は危険な意志があることを皆様に冷静にひもとく事を望みます。脱字でした。

投稿: 張石 周 | 2014年1月31日 (金) 12時45分

小生は韓国駐在員を4年やり そののちも韓国の合弁会社を担当しました。ソウルオリンピックの頃です。日本の新聞で韓国支持したのは産経だけでした。朝日、毎日は反韓国でした。それがいつのまにか親韓国となり
理解不能です。たぶん 日本と韓国の離反をはかる某国の手先と思います。植村は本当にに許せない人間です。
こんな奴を教授にするとは 捏造された従軍慰安婦をみとめる事になります。神戸松陰女子学院大学に抗議しましょう。

投稿: 韓国を愛する者 | 2014年2月 1日 (土) 08時25分

低学歴ネトウヨ売国奴は黙れよボケが

投稿: | 2014年2月 1日 (土) 17時00分

これは大変な情報ですね。
是非、転載での拡散をさせてください。

投稿: watch_compass(Yahooブログ) | 2014年2月 1日 (土) 22時53分

植村隆記者はこれからも何の説明もしないのか。
アサヒは本当憎しみ製造機だな。

投稿: アサ火種 | 2014年2月 2日 (日) 20時43分

張石周さん、パク大統領があれだけ反日に舵をきっているのには、バク大統領の支持が51%という事もあるでしょうが、彼女は元々反日でした。私はソウル時代から知っています。その当時は安倍さんに会っても慰安婦の話をしていました。彼女が反日になったのは、日本の福島みずほや仙谷元官房長官や左翼弁護士が河野官房長官から談話を引き出したことから「やはり日本は悪いのだ。」とレッテルを貼らせた事。中央大学の吉見教授が、「かどわかしや、暴力で婦女子を集めている業者とは慰安婦の契約をするな!」という軍からの命令書を「軍の関与があった証拠だ!」として朝日新聞が大宣伝した事。そして吉田清治という元日本軍人が済州島で女性を拉致しまくった、と言って韓国のテレビで謝罪した事から反日を信じているのです。
吉田清治の件は、秦郁彦や藤岡信勝らが、それだけ若い女性を何百人も拉致しているなら1人くらい被害者いるだろうと殆どの住民に聞いて調査してけれど、だれ1人そんな話を聞いた事が無いという事でデタラメだと分ったのです。その後産経新聞が取材して吉田清治がウソを認めて謝罪したですが、朝日新聞は自社が取材できていないので、吉田発言の修正記事やお詫び記事は未だに書いていないのです。だから、日本人自身が従軍慰安婦なる言葉を造語して、作り話を広めたのです。戦争を知らない今の韓国人らは強制的に無理やり性奴隷にさせられたという話しを信じて反日感情を確立させたのです。日本には当時女郎屋さんというのがあって、貧しい家庭の親が女の子を売る事は法的に禁止ではなかったし、今では信じられませんが数多くの女性達が吉原のようなところで働いていたのです。もちろん、生活費を稼ぐために働いていた女性も数多くいました。もちろん、売られた女性達は(親から)強制的に女郎にさせられたわけです。
そして、20万人という数字はアメリカが反対しない数字ですね。(南京虐殺話と一緒で)原爆の被害者の数に等しいくらい日本人は虐待、虐殺、性奴隷をやっていた。という事で、アメリカは原爆投下の大虐殺を少しでも正当化できるわけです。とっても嫌なのですが、朝日新聞も日本人として考えると、この問題は日本から起こされた、そして捏造された話に怒る韓国民ということなのですね。結局1番悪いのは、朝日新聞(日本の報道機関)という事なのです。中国に対しても朝日新聞の本田勝一という記者が作り話を本当の事のように日本軍の強烈な非道ぶりを書いた本で、中国が反日に力を入れ始めたわけです。全ての悪の根源。日中、日韓友好を本当にダメにしたのは、「ア、サ、ヒ、新聞」なのです。朝日新聞は韓国人の見方ではありません。韓国人に慰安婦問題を捏造して扇動、洗脳した張本人。本当の悪。「凶器」朝日新聞。我が国で2番目に大きい大新聞です。
先日書きましたが、ロッテの会長は本当に日本人のおかげで韓国が良くなったと言っていました。真実です。

投稿: 筆者 | 2014年2月 4日 (火) 16時36分

韓国を愛する者さん、コメントありがとうございます。学校名を入れてブログなどに入れて植村の事を書くと、学校名で検索した人が見ますよね。どんどん広めましょう!

投稿: 筆者 | 2014年2月 4日 (火) 16時41分

watch_compassさん、転載、リンク自由です。どんどこお願いします。

投稿: 筆者 | 2014年2月 4日 (火) 16時42分

アサヒ火種さん、コメントありがとうこざいます。つけ火して煙喜ぶ朝日新聞。本当に凶悪犯罪者ですね。

投稿: 筆者 | 2014年2月 4日 (火) 16時48分

名無しさんへ、因みに、私は低学歴では全くありません。日本では私立大学として偏差値は上から5々位以内に入る大学をちゃんと卒業していますよ。ネトウヨでも全くないし、そもそも私は貴方と違う
日本人です。

投稿: 筆者 | 2014年2月 4日 (火) 20時28分

植村隆氏に言いたい事、歴史とは未来信じ生きる人達に希望をあたえる道具なのです。
間違った歴史を教えるのではなく、又 真実を追求し教えるのでもないのです。

先生は教え子には国を誇れ、祖父母を偲び、戦争の無い世界に夢を持たせ歩ませる事じゃないでしょうか?

人間が犯した無数に存在した戦争の惨禍の歴史、砂浜の一粒の砂粒を見せるのでは無く、美しい砂浜全体を子供
達に教える事が植村隆氏に出来るでしょうか?

植村隆氏が教育者になれるのか疑問です。

植村隆氏が正しい人かどうかは実際わかりませんが、これだけ世の中を振り回した人に教授になる資格はないと思います。

私は神戸生まれの神戸育ちです。松陰の教授にはなってほしくないです。


投稿: 張石周 | 2014年2月 7日 (金) 04時47分

張石周さん、その通りだと私も思いますよ。このままでは未来に向けて日本人と仲良くなんてなれっこないですよね。戦争は悲惨です。殺し合いです。その傍らでは必ず犠牲になる市民がいる。今シリアもそうです。イスラエルだってそうです。チベット、ウイグルだってそうです。戦争絶対すべきではない。戦争は殺される側と殺す側がいるわけで、それをいつまでも相手国のへの憎しみをどんどこ広め、それも捏造によって膨らまそうとする現パク大統領には辟易しています(日韓は戦っていないのに)。そして火に油を注ぐ日本の報道機関。このままではいつまでたっても仲良くなれません。私は李登輝さんが言っている台湾の近代化への日本の統治が本当だったと思います。彼は作り話を捏造して日本を擁護する必要がない。だから全て本当の事を言っているのだと思います。私の父親も祖父も戦争に行きましたが、慰安所はあったけれど強姦や拉致などしたら日本兵の方が日本の規律を乱したという事で処罰されただろう。と言ってました。もちろん慰安所はあったけれど、そこの女性は裕福だったとも言っていました。こんな事を言うと朝日新聞なんかは戦争美化だの軍国時代の賛美だと騒ぎたてるのです。それが平和ボケした日本の現状です。残念です。それから、植村らはジャーナリストではなくて、活動家なのです。ジャーナリストの皮を被った活動家です。安倍、中川を放送法違反だと言って政治家生命を奪おうとした朝日の記者本田雅和なんかと同じ朝日新聞という新聞社でせっせと政治活動しているのです。捏造をひた隠して韓国人に日本への憎悪を煽りたてまくる活動家なのです。未来の日韓、日中の友好に1番の障害を作り出したのがこいつら朝日新聞です。朝日のせいで戦争が起こるかもしれない。憎しみを煽りたてた新聞社のせいで。

投稿: 筆者 | 2014年2月 7日 (金) 14時48分

情報ありがとうございます。神戸松蔭女子学院ですね。要チェツクです。学生には罪はないが、やはり考えさせられますね。

投稿: 経営者 | 2014年2月19日 (水) 16時19分

経営者さん、コメントありがとうございます。その通り、学生には罪はありませんね。大学の経営陣側の問題ですね。新卒採用の時期ですから考えさせられますね。植村は年の4月から採用なので、来年からの卒業生ですが、、、

投稿: 筆者 | 2014年2月20日 (木) 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神戸松陰女子学院大学に大事な娘は預けられない。朝日の植村が記者が4月から教授に。:

« 朝日新聞が「公器」じゃなく「凶器」なのが良く解る本がでましたよ。 | トップページ | ベトナムに反韓記念館を作るか? »