« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

菅直人は知っている。辞められない理由を。

菅直人は知っている。
福島第一原発に視察に行ったせいでベントが遅れ爆発してしまった事を、

菅直人は知っている。
海水注入を聞かされてなかったので激怒して中止の支持をした事を、

菅直人は知っている。
スピーディーの情報は執務室まで上がってきていたけれど、自己判断で公表せず、多くの福島県民に大被曝させてしまった事を、

*政権が代わって検証されたら全部知ってた事がバレてしまう。
だから辞めない。辞められない。
国民が菅さんが総理大臣の時に良い事もやってくれたと思ってもらうまで辞めたくても辞められない。このまま辞めたら原発対応の失態がバレてしまって日本中、世界中から殺される。

最近ニコニコしているのは、自戒の念の裏返し。本当に悪い事をしてしまったと思っている。

バレるのが怖い。そのためには鳩山だって民主党だって国民だって騙しまくってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来年のお正月は民主党カルタで政治を学ぼう!(拾いものです。)

【優勝】ちょっと待て その無所属は 民主かも
【凖優勝】その一票 注意一秒 ケガ一生

【あ】あと知らぬ 票さえ入れば 民主党
【い】言った事 全て当たるよ ブーメラン
【う】嘘ついて 盗った政権 放すまじ
【え】絵に描いた 餅にもならぬ マニフェスト
【お】「思いつき」 根回し無視で すぐ発表
【か】金を撒き 国民欺き 国を売る
【き】気を付けろ うまい話と 民主党
【く】「国のため」 日本じゃないよ 隣だよ
【け】結論を 決めないことを 決めました
【こ】国民を 仙谷 恫喝 SENGOKU 啓発
【さ】災害に 備えることを ムダ扱い
【し】自民より 国債多く 刷ってるぞ
【す】寿司料亭 今日はフレンチ 明日割烹
【せ】説明を 求めぬ場所のみ 小沢吠え
【そ】相続税 お前ら増税 ぼく脱税
【た】対案を 出せよ原案 まだだけど
【ち】ちょっと待て 維新の会は 民主かも
【つ】ついうっかり 民主に入れて 後悔し
【て】天皇を 政治利用か 逆賊め
【と】とりかえせ オレの一票 民主から
【な】謎の鳥 ハトではなくて サギだった
【に】逃げ出した 無所属候補は 民主党
【ぬ】脱ぎ捨てろ 民主の衣 いまのうち
【ね】寝てたのね 今日も国会 菅総理
【の】農業の ことだけじゃない TPP
【は】鳩山の トラストミーは 信じるな
【ひ】被災して 陳情先は 自民党
【ふ】腹案が あると言ったが なんだっけ?
【へ】平成の 開国農家が 首を吊り
【ほ】放射能 俺が浴びない ときに出せ
【ま】マニフェスト 書いてあること ウソばかり
【み】民主党 その正体は 社会党
【む】無所属と 言って国民 騙そうぜ
【め】目で確認 小さな文字の 民主党
【も】もう遅い 一度やらせて 致命傷
【や】やっぱりだ 減税日本も 民主だぞ
【ゆ】雪降れど 除雪費すでに 仕分け済み
【よ】抑止力 学んだけれど 分からない
【ら】ラジコンで うなづく総理 カンナオト
【り】臨界は 知らぬが俺は 詳しいぞ
【る】ルーピーとは オレのことだと ポッポ言い
【れ】蓮舫は コンビニ視察で ご満悦
【ろ】ロクデナシ 民主本部に 固まって
【わ】悪いのは 全部自民か 人のせい
【を】をいオマエ 額のボタンは 何のため
【ん】ん?変だ 貴方は正しい それ民主
(詠み人知らず)(匿名希望)
*みなさんも工夫すれば面白いのが作れますよ。

視察行きベント遅れて大爆発。

スピーディー知らせず住民大被曝。

自分だけ知ってて安全視察する。

国民を死なせて自分は1法案。

弁理士とペテン師専攻延命学。

*貴方も是非作ってみて下さいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

閣議は円卓なのでどうしても菅の顔を見ないといけない。菅の顔を見たくないのは英断工作員の枝野と海江田だろう。

醜い民主党の党首は菅総理大臣。

海水注入問題で英断工作員の海江田、枝野、細野もウソつききれなくなってきた。首相の偽英断を作り出す英断工作。工作員達はその場しのぎで度重なるウソをついてきた。その為追及されると辻褄が合わなくなってきた。

醜い。

なんて醜い人達だ。

政治家ってこんなに醜いのか!

6月18日産経新聞の1面に私と同じ思いにかられた人物がある与党議員の事務所に送り主不明の封筒を送った事が報じられていた。中身は告発文だった。

同封された2枚のコピー紙のうち1枚には、

大震災翌日の3月12日18:03に送信された「記録」と「官邸リエゾン(危機管理室)→消防庁」「消防庁 番号618」が記載されていた。

さらにこう走り書きで

「18:00 総理指示 福島第一原発について 真水による処理はあきらめ、海水を使え。」

*これは危機管理室の管理官(各省庁から派遣された役人で構成される)が官邸から総務省の消防庁に送信したペーパーなのだ。

3月12日の18時に菅首相は海水注入を知っていたどころか命令しているのである。

しかし、しか~し、英断工作員たちに工作させて菅首相が英雄になろうとした理由は

「海水注入は原子炉が使い物にならなくなるので東電は抵抗したが、首相は英断でそれを強行させた。」というもの。工作員海江田は19:04に海水試験注入が行われて19:55海水注入の指示を首相が出した。とウソ工作答弁をしていたのだ。

これは海水注入を首相が聞いてないとの理由で中止させたのだがそれを無かった事にしようと海江田が工作したのだった。(醜い)

5月23日の復興委員会で菅首相は「(海水注入の)報告が上がっていないものを止めろと言うはずが無い」とこれまたウソの答弁。

挙句の果てに、6月7日閣議決定された政府答弁書には

「5月20日に注水に関する報道がなされた後」総理は海水注入を知った。と言っている。

5月2日の予算委員会で菅首相は海江田大臣が目の前で「海水注入は19:04に試験注入を始めたが19:25に中断。20:20に本格注入を開始したと真横で答弁しているのに、ウソをついている。(醜い)

この事を枝野は追及されて「首相の認識に基づいて正直に(政府答弁書を)作った」と釈明した。

が、しか~し

菅首相は枝野の弁明をぶち壊すように10日の予算委員会で「(海水注入は)当日(3月12日)に事実関係は伝わってきている」と発言した。(もう誰の為にウソをついているのか報われない枝野。醜い)

菅はその事を自民党義家議員に追及されると「全体の経緯や対応状況を承知したのは5月20日の後だった」とこれまた醜い釈明。(醜すぎて聞いていられない。)

菅直人が海水を注入すると原子炉が2度と使えなくなるからと抵抗した東電を押し切って海水注入を指示したという英断ストーリーは英断工作員の努力虚しく、菅総理のぶち壊しでバレバレ。(醜すぎる)

醜すぎる菅とその工作員達の言動は見たくもない。

野党の時は与党の荒探しをしてヒーローになる事を夢見ていた民主党議員達。耐震偽装で、事務所費問題で、永田メールで、言葉尻で、マスコミ協力の元で誇張され、今思うと国民の生活に何にも影響しない事でぶっ叩かれた自民党。ただ古い、何か業界との癒着がありそう。ムダが多い。なじられ、最後には漢字の読み間違いで非難の大合唱。

日本人って、こんなに醜いのか?海外は日本の総理は出来もしない事を世界に向けて約束するが、どうせ短い単年度の代表者だからまたいつものウソッパチ。だと軽蔑する。少なくとも麻生総理までは信用されていた。自民党政権が単年度とはいえ公表した世界への約束は受け継がれていたのだから。しかし、鳩山の90年度比CO2削減25%。普天間海外移設。毎月1500万円の母親からの子供手当の使い道の説明。総理を辞めたらコツ会議員を辞める。菅直人の太陽光発電1000万個。消費税10%。原発の対応のウソ発表。1番の罪は視察によりベント作業が遅れ原発の水素爆発を招いた事だろう。それと同等の犯罪行為はSPEEDI情報を隠蔽し被ばくしないで済んだ人々に大量の放射線を浴びさせた事。これは将来必ず国家賠償問題になる。いまだにSPEEDIの情報は一番肝心な福島県内での試算を隠蔽している。本当に総理大臣や官房長官に情報が上がって無かったのか?政権交代したら必ず調査して2度とこんな茶番が起こらないようにする事が肝心だ。

日本人の新し物好きが老舗の自民党を政権の座から引きずり降ろし、新しい風に乗ってやってきた何となく新鮮な感じのする民主党に税金の使い道や国家の安心安全を任せてしまったのだ。日本人よ目を覚ませ!そして反省せよ!

新商品の民主党がどれだけ粗悪品だったかよく解っただろう!

威勢の良かったガソリン値下げ隊。高速道路無料化、金持ちにまで配る子供手当、農家個別保障。どれだけ愚かな平和ボケだったか。

日本の国旗を2枚買ってきて、それを引き裂いて重なり合わせて民主党の国旗を作ってそれを壇上にでかでかと飾った民主党の候補者は今では堂々と国会議員をしている。

これが総べて。自分の為なら国なんかどうでもいい。

鳩山の策謀で菅直人不信任案は否決された。そのとき鳩山は菅総理との約束で覚書をサイン無しでとりかわした。その1番目が、民主党を壊さない。2番目が自民党に政権を渡さない。であった。

3番目にやっと大震災の復興と被災者の救済が出てくるのだ。

民主党がどれだけ国民を犠牲にしても政権の座は渡したくないという色がにじみ出ている。

鳩山と菅は出所は違うが一昨年まで自民党の悪口さえ言えば英雄になってきたと思ってきた同志。それを逆手にとって覚書にサインをしなかった菅総理大臣の作戦で密室約束は反故にされた。お人よしバカの鳩山は総理にペテン師と叫ぶのがせいぜい。菅は無視して総理を続けている。

ウソつき鳩山からペテン師と呼ばれる総理はウソつきからそう言われても全く気にしていない。それが今の日本政治の頂点で行われている。

醜い

| | コメント (1) | トラックバック (0)

枝野官房長官

「もうこんな総理大臣をウソまでついて守りたくない。」

これが本音だろう。

と永田町の議員さんが言ってました。その議員さんも元々は菅直人に憧れていたらしいが、段々変なヤツだという事が解ってきたそうです。普通じゃない。気が○ってる。

と言ってます。N,さん、次の選挙は厳しいよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原口が鬼の首を取ったかのように、原発事故は自民党のつけだ!という根拠。民主党の無作為については言わないな~。

原口が鬼の首を取ったかのように、「原発事故は自民党のつけだ!」というが、
2011年06月09日17:25
なぜあれほど簡単にメルトダウンしてしまったのか。
 福島原発の設計時には、最後の砦となる冷却システムが存在していた(「蒸気凝縮系機能」)。
 ところが、事故のとき、そのシステムはなかった。
 蒸気凝縮系機能は、緊急時炉心冷却装置(ECCS)の一系統だ。通常の場合、原子炉を止めても、高圧炉心スプレーと低圧炉心スプレーなどの系統で冷却できる。しかし、これらの系統は電源がないと動かない。緊急時炉心冷却装置は、電源がなくても作動する。震災などの非常時にはいちばん大事な役割をはたすはずだった冷却システムだ。
 それが、肝心かなめの大地震の際、無かった。

 03年2月17日に開催された「第10回原子力安全委員会定例会議」で、削除/撤去が検討された。
 当時、蒸気凝縮系機能は問題を抱えていた。01年11月に浜岡原発(中電)で原子炉が停止する「レベル1級」の事故が発生したのだ。蒸気凝縮系で水素爆発が起こり(日本初の水素爆発)、配管が破断したことが原因だった。
 この事故後、中電は配管内に水素が溜まらないよう遮断弁を設置して対応した。しかし、02年から逐次、蒸気凝縮系の配管を撤去し、機能を削除した。遮断弁の保守管理に手間がかかるからだ、というのが中電の説明だ。
 中電に遅れて、東電も蒸気凝縮系機能の削除を申請した。申請者は、当時社長だった勝俣恒久だ。東電経営陣の事務系社長は、安全より収益を優先していたのだ。
 原子炉を止めても“残留熱”=崩壊熱は続くから、原理の中の水は沸騰する。→圧力が上がる。
 「それを外に導いて凝縮させて冷却するという蒸気凝縮系のシステムは必要なのです。もともと必要があるから付けた機能を削除するなんて通常では考えられないことです」。設備を増強して安全を期すなら分かるが、事故の恐れがあるから外すのは本末転倒だ。【小出裕章京大原子炉実験所助教】
 蒸気凝縮系を削除して問題はなかったか。
 東電担当者は答えた。一度も使ったことがなく、水位の制御が極めて難しい。浜岡原発で水素ガスが爆発した事故もあり、撤去した、と。

 日本の原子力行政は、保安院と原子力安全委員会のダブルチェック体制で運営されてきた。が、それはナアナアの“ぬるま湯チェック”にすぎなかった。
 経産省は、東電の主張を丸呑みし、削除は妥当と判断を下した。
 原子力安全委員会はもっと情けない。03年5月8日の安全委臨時会議では、削除を審議したが、さしたる議論はなく、質問はなかった。

 東電が福島第一原発から蒸気凝縮系機能を撤去しようとした03年は小泉政権時代だ。「電力会社と二人三脚で原発を指針してきたのは自民党政権そのものだった」
 撤去を認めた当時の経産大臣は、原発推進派で知られる平沼赳夫(旧・自民党、現・たちあがれ日本)だ。平沼は、勝俣と仲がよい。福島第一原発事故後も、再三、擁護する発言を繰り返している。事故の収束の見とおしがたたないのに、5月31日には「地下式原子力発電所政策推進議員連盟」を発足させ、会長に就任している。

しかし、当時野党民主党はこれを問題ともせず何の質問もしていなかった。それは何故か?
実は民主党にも電力総連から多額の献金や大量の票を貰っている議員達が沢山いるからだ。原口は上杉隆からこの話を聞いて、原発事故は自民党政権時代のツケだと豪語しているが、どっこい民主党議員は知ってて黙認していたのも事実なのだ。
すべて我々は悪くなくて自民党が悪かった。そのツケを押し付けられているという発想。この政権はまだ野党でやっているわけだ。でも、しかし、野党は与党政府を監視し、問題提起を国民に知らせるという役目がある。
自民党が大連立すると電力総連から何千万円も献金を貰って20万票以上獲得する民主党議員に対する警鐘ができなくなる。
やはり、大連立して大臣に1人か2人させていただくより閣外協力で復興支援のみで協力すべきではないだろうか?
しっかりと監視する野党的立場は自民党には十分過ぎるほどの族議員がいるわけで、その知識や経験を生かしてほしい所である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菅総理の座右の銘。

「なりゆきを決然と生きる。」福島の寺の坊主が言った言葉らしい。

これじゃ困るんだな~。なりゆきじゃ~!

このまま総理大臣を続けてなりゆきで生きていかれると、国民はたまったもんじゃない!

笑顔が出てくる最近の総理大臣。早く辞めてくれ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不信任案否決直後の菅総理記者会見。ウソつき泥棒総理大臣は総理の椅子を国民から泥棒している。

記者、

--首相は新しいエネルギーを含めた社会作りに言及したが、それと退陣時期の関係はどうなのか。鳩山(由紀夫)前首相は2次補正、復興基本法案の編成のめどがついた段階で遠くない時期と主張している。新しいエネルギーを含めた社会作りというのは時期が長い印象がある。はっきりとどのあたりと考えているのか

総理、

同じ答えで恐縮ですが、皆さん方も私の代議士会での話は直接かテレビかで聞かれたと思います。そこで申し上げた通りです。そして、その私が一定のめどがつくということについては、今直前のご質問にもお答えした通りです。

記者、

辞任する時期をめぐって確認だが、具体的な時期を言及しないと復興にめどがついていないと言えば、いつまでたっても辞めないことになるのではないか。そうなると誠実さを欠くのではないか。国民の理解や支持を得られると思うのか

総理、

同じことの答えで恐縮ですけども、一定のめどがついた段階で若い世代のみなさんに責任を移していきたいということを申し上げたわけですから、その代議士会での私自身の発言に私自身責任を持つのは当然だと思っています。

 記者、

日米関係で個人と同時に党と党、国と国との関係という話があったが、5年間で5番目の首相だ。日本のリーダーが頻繁に代わることによって国際社会において日本の信頼性や政策の信頼性が失われていく危険はあるか。こういった信頼性、影響力をどのようにして保っていくことができるのか

総理、

一般的にはおっしゃるような心配を私も従来から持っておりまして、今後、議院内閣制をとっているわが国においても、せめてですね、大統領や知事の任期程度、4年程度はですね、1つの首相、リーダーが継続する方がそうした国際関係の中でも望ましいと一般的には思っております。

記者、

不信任案についてほとんどの議員が反対に回ったが、2人が賛成し、小沢一郎元代表らが欠席した。採決の対応は議会制度の中で重要な位置を占めるが、造反の人にはどういう方針で臨むのか。政務三役で辞表を提出した人への対応は

総理、

先ほど私も役員会に出席をし、また常任幹事会の冒頭にも出席を致しました。まあ、その中で、そうしたみなさんに対する党としての対応、処分については議論をいただいております。一部決まったところもありますけれども、まあいわば継続的に議論をする部分もあるとこのように報告を頂いています。

また副大臣、大臣政務官で辞表を提出された方について、現在、辞表はお預かりを致しております。党のそうした処分の方向性を見定めながら最終的に私の方で判断をしたい。まあそれぞれ大変この間頑張ってきていただいている方ばかりだと思っておりますが、やはり党の一定のケジメというものが出た場合には、それも参考にして今後の対応を判断したいと思っております。

記者、

原発事故に関して工程表の話も出たが、避難民の自宅への帰還を首相として見届ける考えか

 総理、

見届け………

 記者、

はい。首相として帰還まで

総理、

まず、工程表で言いますと、ステップ2が完了して放射性物質の放出がほぼなくなり、冷温停止という状態になる。そのことが私はこの原子力事故のまさに一定のめどだとこのように思っております。

ただ、帰還の問題は必ずしもその時点ですべてが方向性が決まるかどうか、これはいろいろとモニタリングをしたり、あるいは除染をしたりということも含めてですね、もう少し時間がかかる可能性は十分あると思っています。

記者、

福島原発の事故の収束のめどについて冷温停止が一定のメドと言ったが、首相は自らの手で指揮を執って来年1月を目標としている冷温停止までをぜひやり遂げたいという意思表明なのか。鳩山前首相との合意文書の中には原発という文字は入っていないようだが、原発の収束も含めて鳩山前首相との間で合意ができたという認識か

総理、

鳩山前首相との合意というのは、鳩山前首相が作られたあの確認書に書かれた通りであります。

記者、

そこには原発の文字は入っていない。首相の認識としては、ここまでも含むという…

総理、

私が『一定のめど』と申し上げたのは、代議士会で申し上げたわけでありまして、私の申し上げている意味は、今、聞かれてましたので、お答えいたしました」

 記者、

民主党代議士会の首相発言についての確認だが、退陣表明と受け止めたが、そうすると、中長期的な消費税とか民主党人事とか、内閣改造は、菅首相はやらないと受け止めたが、そういう理解でよろしいか

総理、

代議士会で、そういった問題には何も触れておりません。

 記者、

「一定のめど」は何度うかがってもハッキリ答えないので別の聞き方をするが、一定のめどで辞めるのは首相か。議員か

総理、

同じお答えになって恐縮なんですが、私が代議士会というオープンな場で、大勢の代議士、あるいはマスコミ関係者の皆さんもおられるところで、申し上げたわけでありまして、ぜひ、その私の発言からお読み取りを頂きたいと思います

記者、

国会会期だが、菅首相は先日、自民、民主両党の議員に大幅延長を言及したが、どれくらい伸ばす考えか

総理、

今回のこの大震災という状況の中で、国民の皆さんからやはり国会で必要なことは、いつでも議論できるようにしてほしいと。そういうご意見をいただいています。それに答えるとすれば、事実上の通年国会。12月のある時期までということになろうかと思います。

記者、

鳩山由紀夫前首相との合意の内容は、確認書にある通りだと。何を確認した文章なのか。鳩山前首相は、ここに書いてある復興基本法案の成立と第2次補正予算の早期成立にめどをつけることが辞任の条件だと。鳩山前首相との間で確認したのか。そこをきちんと言わないと、政権運営は透明性をもって進めていくと言った首相だから…

総理、

鳩山前首相との話では、あの合意事項という文書に書かれた以外の何らかの約束とか一切ありません。

 記者、

何を確認したものか

総理、

あそこに書かれた通りです。

 記者、

そうなると、鳩山前首相が述べた「復興基本法案の成立と2次補正の編成のめどがついた時点で辞めていただく」という発言は間違いということでよいか

総理、

私は、私が特に公の席でしゃべったことについては、当然ですが、自分として責任を持たなければならないと思っています。鳩山さんとの合意というのは、あの文書に書かれた通りでありまして、それ以上、私が申し上げることはやっぱり控えた方がいいと思います。

*鳩山は思いつき虚言癖があったが、菅総理は計画的にウソをついた。鳩山はウソつきの汚名をきされ詰めが甘すぎるという天然ボケ役をさせられて悔しがるだけだ、、、ウソつきは菅の方が上手だったわけだが、民主党の議員の前で堂々とウソついてまで総理大臣の椅子にしがみつく醜さ。世界に広がる日本人の醜さ。俺達日本国民は恥ずかしいかぎりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自民党の岩屋毅は不信任案に賛成票を投じないと言う。こいつは蝙蝠(コウモリ)だね。

自民・岩屋氏、不信任案採決は退席へ

読売新聞

 自民党の岩屋毅元外務副大臣は1日午前、内閣不信任決議案の衆院本会議採決の際に、退席する意向を明らかにした。


 岩屋氏は、菅首相が国会会期を大幅延長する意向を表明したことを評価。記者団に「復興基本法案の始末もついておらず、この状況で不信任決議案を提出することには大義がない」と語った。

↑こいつは創生の会の役員会で国防の責任者になってもらおうと話をしたら、

「この会が安倍(晋三)さんの再登板だといういう事なら困るんだよな~。」

なんて言ってたやつです。結局、国の為、道の為、ではなくて自分の出世の為に国会議員やってるやつですな。保守の仮面で受けを狙うだけのヘッポコです。

イザとなったら逃げだすような奴ですからあてになりませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »