« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

大連立を企てて批判の矛先を変えようと必死。民主党!!!

今日は詳しく書かなくてもみなさんお解りの菅総理大臣、最少不幸社会設立に向けての大連立構想です。

メチャクチャにしておいて

グチャグチャになって、

どうにもならなくなって、

その批判を恐れて

仲間になろう!げっそり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菅総理。ウソだらけ、また口裏合わせかよ!

菅総理の発言をめぐって混乱です。松本内閣官房参与は、菅総理が福島第一原発周辺の避難の対象となっている地域について、「当面住めないだろう」と述べたことを明らかにしましたが、その後、撤回しました。

松本内閣官房参与は13日、菅総理と会談した後、菅総理が原発周辺の避難地域について、「当面住めないだろう。
10年住めないのか20年住めないのかということになってくると、再び住み続けることが不可能になってくる」と述べたことを明らかにしました。

しかし、その後、記者会見した枝野官房長官は「今の段階でモニタリングもできていないので、政府としての見通しを持っているものではない。
総理も認識を共有している」と述べて、事態の沈静化に努めました。さらに、松本氏自身も記者団に対し、菅総理から「言っていない」という電話がかかってきたことを明らかにして、自らの当初の説明を撤回しました。(13日17:42)



内閣官房参与が総理が発言していない事を総理が発言した事のように記者にブリーフした。という事になります。

だったら、菅総理は直ぐに更迭できるんです。

更迭できないのは口裏合わせをしたからだろう!

と思われますね。

たまらんですね、ウソばっか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菅総理よウソの答弁はもう辞めろ!口止め電話は本人がするもんじゃない。危機管理が無さ過ぎる。

ウソばっかついてる日本の総理大臣。

以前当ブログで書いた「国歌を歌わなかったのに歌ったとウソついた事件」↓

菅首相は当時、民主党幹事長としてゲスト出演。番組では途中、出演者全員が起立して君が代を斉唱することになっていたが、平沢氏は関係者の証言をもとに、「首相は『歌いたくない』と言った」「皆さんに勧められて立つことは立った。ミッキーさんのご子息や、その時にそばにいた人に聞いている」と切り込んだ。

 これに対し、菅首相は質問途中から「ウソだ」とヤジを飛ばし、顔を真っ赤にして、「こういう場でそこまで言うなら、その時のテープでもいいから、きちんと証拠をあげていただきたい」「小中学校時代から、国歌を斉唱しないとか、そういう態度をとったことはない」と断言したのだ。

 そこで、放送したラジオ日本に聞くと、「平沢氏が質問したようなことは、番組関係者も証言している。ただ、録音テープの保管期限は法的に3カ月しかない。ラジオ日本としては、どちらとも言えない」と語る。

 一方、今年1月に亡くなったミッキー安川氏の事務所からは、放送当時のスタッフの証言として次のような書面が届いた。

 《この番組では、番組中に『君が代』が流れる場面があり、ミッキーさんをはじめゲストもみんなで立ちあがって君が代を斉唱するのが慣例となっていた。菅氏は立ちあがって君が代を聞いてはいたが、一緒に斉唱するのは拒否した。後日、ミッキーさんは『右も左もなく、自分の信念を通すことは立派である』と語った》

 また、放送に立ち会った別の関係者は「菅氏は最初起立もしなかった。ミッキーさんに手ぶりでうながされて、やっと立った。君が代斉唱後、ミッキーさんに『何で歌わないの?』と聞かれ、菅氏は『違和感がある。曲がちょっと…』などと語っていた」と説明する。

↑ばかりでは無く。

北朝鮮の韓国砲撃の時は↓

首相は第1報を報道によるものだと言っている

北が韓国に砲撃を開始したのは午後2時半。

危機管理センターに情報連絡室を設置したのが3時20分。ここでは前記の危機管理官の官僚が詰めて情報収集に努める。

この立ちあげは砲撃開始約50分後、もしこの砲撃情報がもっと早く秘書官から総理に伝わっていたとすると、何故その時に直ぐに危機管理センターに情報連絡室を立ちあげなかったのか?疑問が生じる。マスコミは突っ込む。秘書官もしくは情報官から報告を受けたたのは何時何分だったのか?何故すぐに官邸に行かなかったのか?何故すぐ危機管理センターに行かなかったのか?公邸を出て官邸に入ったのは2時間以上経った4時30分過ぎだった。

その質問を交わす浅はかな知恵は?「報道から聞いた。」と言う事でした。

情報をいち早く入れた秘書官達もやってられない心境だ。

「北朝鮮が韓国の島に砲撃を加え、韓国軍も応戦したという報道があり、私にも3時半ごろに秘書官を通して連絡がありました。」と菅首相は言った。

おかしくないですか?3時20分に危機管理センターに情報連絡室を立ち上げているんですよ!その後に秘書官が最高責任者の総理に報告した事になります。(総理に報告なしに危機管理センター情報連絡室は立ちあがったのか?)なわけ、あり得ません。

そして、またまたまたでウソをついた

韓国人の献金してくれた総理にとっては恩のある方K氏に

「過去も現在も未来も会ったことはなかったことにして欲しい。」(それも震災の翌日

と、口止め電話をかけている。

そればかりか、マスコミがK氏の自宅に押し掛けるのを予想して、「落ち着いたら何でもしますから、とにかく逃げて下さい。」とまで言っているのです。

K氏は「あいつ(菅)の為に逃げてやっているのに、何も言ってこない。本当に情けない奴だ。I(菅の政策秘書)の野郎も電話に出ない。俺は家にも帰れない。なんで俺だけ迷惑をかけられないといけないんだ。」

と怒っている。無理も無い。恩を仇で返す。菅は日本人の代表者。

恥ずかしい限りです。

これだけ文春の記者が言質を取っているのにも関わらず、菅は参議院決算委員会でこう答弁している。

「日本名で日本国籍の方だと思っていた。報道のように外国籍の方とは全く承知していなかった。」

↑これが本当だったら何で口止め電話をする必要があるんでしょうね~?

K氏曰く。「あいつ(菅)が(俺が韓国籍だと)知らない訳ないだろう

と言っているらしい。2011.4.14(週刊文春より抜粋)

国会でこれだけウソをつき続ける総理大臣。バレないと思って平気でウソをつく最高権力者。同じ日本人として恥ずかしい限りです。

K氏がマスコミの前に現れるのはいつの事か!真実は1つ。本当の事を語って欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西川史子フジテレビ「知りたがり!」で選挙妨害。公共の電波を使った公職選挙法違反だろう。

大連立に関して、伊藤惇夫氏を解説者にニュース解説の中で

伊藤惇夫

そうですね、今、自民党の中見てると、どちらかと言うとベテラン議員の皆さんが(大連立に)前向きなんですね。若手中堅はどちらかと言うと、これまでは、「ちょっと待てよ」と、言う感じだったんですが、まぁ、長老議員の皆さんにしてみると、これから大事業が始まる訳で、そこにまぁ、長年与党経験してた人達ですから、自分達もそこに関与したいなと言う思いが非常に強いんだろうと。もう一点は、やっぱり、この震災のおかげで、解散総選挙は大分先になっちゃったと、そうすると、まぁ自民党はこれまで、次の選挙で政権交代だと、狙ってたんですが、それが大分先いっちゃたんで、そうであるならば、今、政権の中に入った方が仕事が出来ると、そういう思いもあると思います。

西川史子

でも、今そんなこと言ってる場合じゃないですよね。

佐伯チズ

連立組まないと、その入閣は出来ないんですか?

伊藤惇夫

そうですね。入閣と言うのはイコール連立を組むことと言うのは、イコール、大臣をその党から入れるということですから、連立を組まないと、なかなか、そこまでは進まないと

千秋

でも思惑は、言ってることは分かるけど、地震でもう本当にピンチの時で被災地の方は一刻を争うのに、こんなその、政治的なことは関係なく、とりあえず、置いといて、バッと仲良くやるというのは出来ないんですか?

伊藤惇夫

そうですね、だからこれから、あの出てくると思いますが、例えば、これから第1次補正と言うのを組みます、今月中にね。で、それなんかは、野党も協力すると最初から言ってますから、それはそれで進むとは思います。

西川史子

でも自民党の人

伊藤惇夫

でも、一緒になった方が機動的に動けるのは間違いないと思います。

伊藤利尋

つまり、あの与野党の協力というのも当然、緊急時ですから、あってしかるべきなんですけれども、スピード感を求めるんであれば、やはり大連立の方がと

伊藤惇夫

そうですね、お互いに責任を分担し合う、その中で話し合って妥協し合う、で、早めに政策を立案する、それを国会に出せば、まぁ大連立組んでしまえば、反対する人ほとんどいませんから、もうノンストップでその法案が成立するというということにはなります。

西川史子

地震後自民党の議員さんが地元でプラプラしてるって私、聞いたんですよ。そういう人もいると、暇で。それ、何やってんだろ自民党と思いますけど

伊藤利尋

まぁ、いろんな意味で政治トータル?果たすべき役割というのが大きいという部分だと思いますね。で大連立、ま自民、民主両党の思惑改めて整理しますけども。

*根拠も示せず、聞いた話として自民党批判を展開。地方統一選挙まっただ中にこの発言。筆者は番組中フジテレビに電話して「根拠を示すべきだ。伝聞なのか?誰なのか?ちゃんとした証拠に元づくのか?町を歩いていただけなのではないのか?」

代表電話から担当者という人に回されて、

「すみません!」「私の名前は言えません。」「すみません!」の一点張り。

結局私の要望は無視されて番組は終了した。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »