« 山岡賢治民主党副代表、やばいのは隠密ゴルフなんかより運動員買収で捜査されている事です。 | トップページ | 前原誠司と連舫と野田佳彦は大臣になって失敗!政治資金を調べられて膿がとどんどん出てきてしまう。 »

菅直人が吠えていた平成3年9月17日の政治改革に関する特別委員会

ブーメランは至る所にあるようですが、小沢一郎、鳩山由紀夫に教えてあげなきゃ!

こんな事言ってましたよ~、菅直人。↓

○菅委員 いいですか、今の議論というのはどういうことなんですか。つまり、選挙期間中にはお金は大してかけないけれども、事前に選挙のためにお金をたくさん使っている。それが自民党同士だと競争になるから、それをなくするには小選挙区でなければならない。こんな論理ですか。いやいやちょっと待ってくださいよ。

 つまり、私は、選挙法をまずきちんとして、そして選挙にかかる費用の問題をまずきちんとする。あるいは昨年できた法律でも、いわゆる事前運動における寄附行為もきちんとする。あるいは政治資金規正法、これにも今回公民権停止が入っておりますね。私は、政治資金規正法違反も、単に公民権停止ではなくて、連座規定を入れるべきだと思うんですよ、連座規定を。今回もどうですか、秘書がやった、秘書がやったと言われた方はこの中に何人おられます。厳密に言えば、政治資金規正法の違反で、きょうの議論にもありましたけれども、大臣そのものも場合によったら、自治大臣そのものも場合によったら、政治献金としてあるいは預かり金として届けなきゃいけないものが届けられてなかったというのが明らかになっている。それは悪質であるかないかいろいろ議論があるでしょうが、私は悪質なものについてはこれも連座規定をつけて、秘書のせいにしないで、その主宰をしている政治家、議員そのものが連座規定で資格を剥奪されるようにすれば、もう十二分な注意義務を払ってそういうことをしなくなる。そうすれば事前運動にかかる費用、日常活動についても私は政治浄化が選挙からさらに事前にかかって進むと思うのです。

*総理大臣になったんだから、この法律改正に動くでしょう!

んっ?

全く知らんぷりぷり~。

当時の事は忘れましたなんて言うのかね?全く信念のない発言

早く代われっ!誰でもいい。ウソつきは大っきらいです。

|

« 山岡賢治民主党副代表、やばいのは隠密ゴルフなんかより運動員買収で捜査されている事です。 | トップページ | 前原誠司と連舫と野田佳彦は大臣になって失敗!政治資金を調べられて膿がとどんどん出てきてしまう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菅直人が吠えていた平成3年9月17日の政治改革に関する特別委員会:

« 山岡賢治民主党副代表、やばいのは隠密ゴルフなんかより運動員買収で捜査されている事です。 | トップページ | 前原誠司と連舫と野田佳彦は大臣になって失敗!政治資金を調べられて膿がとどんどん出てきてしまう。 »