« 菅総理が釈放嘆願したのはシンガンス(拉致実行犯)だけじゃない! | トップページ | 「まるで民主党みたいだなっ!!!!」 »

民主党は普天間問題で何をした?

参院選の投票日が近づいてきたが、各種世論調査を見ていてもっとも面白いのは、沖縄選挙区。例によって左翼メディアを中心にどこも報道しないが、この選挙区、自民党が圧倒的にリードしているのだ。

 まず、民主党は沖縄選挙区から独自候補を擁立せず、社民党の山城博治氏を支援するかたちをとった。鳩山内閣が普天間問題で迷走し、独自候補を立てれば、地元だけでなく全国で猛烈な批判をくらうことを嫌ったこともあったが、社民党の候補の方が勝ちやすいという計算があったことは間違いない。社民党は福島瑞穂党首をはじめ、「沖縄の人の心を理解せよ」と言っていたからだ。

 ところが現時点での世論調査の数字は、山城候補よりも自民党の島尻安伊子氏が10ポイント近くリードしているという。ちなみに島尻氏は、普天間基地の移設先は、民主党政権と同じ辺野古沖案である。民主党政権は、この状態の一体どこが「沖縄の心を理解せよ」というのであろう。また、社民党は一体沖縄の人の心をどう理解していたのであろうか?

 マスコミの「沖縄の人の心を傷つけた」という報道も同罪だが、「沖縄から基地をなくせ」と言ってきた人たちは、ほとんど支持されていないのだ。このことは彼らの偽善者ぶりとできもしないことを言って期待をもたせるポピュリズムの限界をよくあらわしているといえるだろう。

|

« 菅総理が釈放嘆願したのはシンガンス(拉致実行犯)だけじゃない! | トップページ | 「まるで民主党みたいだなっ!!!!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民主党は普天間問題で何をした?:

« 菅総理が釈放嘆願したのはシンガンス(拉致実行犯)だけじゃない! | トップページ | 「まるで民主党みたいだなっ!!!!」 »